株式会社曙製作所

情報掲載日 2020.08.01

商品は「加工技術」 金属加工技術で満足をお届けする曙製作所

会社紹介のみ
会社紹介

会社について

商品は「加工技術」

お客さまの要求に、もてる技術のすべてを注ぐ

曙製作所は、金属の精密切削加工を手掛ける企業です。
自動車・家電・半導体・航空機・ロケットなど、あらゆる産業分野の精密切削加工を手掛けています。
お客さまの高い品質要求に応えるため、優れたスタッフと最先端設備による製造技術を駆使し、信頼性の面で高い評価を頂いております。
社内には、切断・NC旋盤・5軸マシニングセンター・研磨・複合加工機等の設備を揃え、また、協力工場による熱処理・表面処理の体制を整えることでお客さまの要求に応え続けています。
 

 
 

ものを作る技術、ものを作り続ける技術

複雑かつ非常に精密な形状の切削加工を手掛けるには、独自の冶具が必要になります。
さらに、曙製作所では、お客さまの加工形状・加工内容に適した切削工具(手研ぎバイト)を駆使し、高度な要求にも迅速かつ高い技術で応えることが出来ます。
また、一つの素材に対し、いくつもの加工工程を必要とする形状であっても、最適な加工工程を提案し、円滑な生産活動を実施する体制が整っています。
受注から生産、検査から出荷に至るまでのプロセスを独自の生産管理でマネジメントする事で、ミクロン単位で要求される高精度の加工品を安定して量産できることが当社の強みです。
技術と迅速さを両立し、小回りの利いた対応で、小さくともキラッと光る会社づくりを目指しています。
 

 
 

「切削の曙」としてお客さまに信頼を

日々、世の中に便利な製品が生まれ、人々の生活がより豊かになっていますが、こうした製品を作る製造設備には、実は高度な金属加工によって作られた部品が様々な場面で用いられています。
日常生活では直接目に触れない金属加工部品ですが、製品の心臓部で用いられているなど大切な役割を担っています。
世の中に新しい製品が生み出される分、当社の金属切削加工技術が活躍する場面が増えるという事でもあり、常にアンテナを高く保ちながら情報収集を行っています。
時代や技術の進化に伴い、手作業で行う加工からロボットによる精密加工まで、常に最先端を求めながら曙製作所は進化してまいりました。こうした時代の変化には、「追随する人」の存在が欠かせません。
こうした人材を求め続けながら、お客さまに技術と信頼で応えて参ります。
 

働くひとの声

菅野 真二
菅野 真二 さん
製造部 部長(2009年入社)
私は小売業での接客業経験を経て、当社に入社しました。
品質保証課での経験を経て、現在は製造部の統括をしています。
技術を売りにしている会社ですので、お客様に確かな品質のものをお届けする事は当然のことながら、品質保証と経済性を両立させることもお客さまから求められます。そのため統計解析データや当社の品質管理プロセスをお客さまに理解して頂くのも役割の一つです。前職では製造業とは違う畑にいた私ですが、お客様とのコミュニケーションの場面で前職の経験が業務に役立っています。
航空部品や宇宙ロケット部品も手がけており、品質に自信を持ってお客様に納めています。ですから、当社が作成した部品を搭載した機器で宇宙に行くことが私の夢です。
丸山 高広
丸山 高広 さん
製造部 技術課課長(2004年入社)
仕上部門でのバリ取り作業、マシニング加工部門での経験を経て、現在では技術課に所属し、CAMを使った5軸加工機のプログラムを主に行っています。
入社間もない当時、導入したばかりのCAMで5軸加工機のプログラムを任され、航空部品の加工にチャレンジする機会を頂きました。アルミの切削加工で生じる歪みをどのように解消するかについて、先輩のアドバイスも有り、試行錯誤の繰り返しで生産までたどり着いた達成感が思い出深く残っています。
切削加工の仕事は、加工方法の答えが一つに限られるものではありません。上手くいった加工についても、「もっと良い方法があるかも知れない」と考えられる奥深さがあります。
同じ加工を繰り返しているからといって退屈するのではなく、「次はどのように加工したら『楽に・早く・簡単に』加工ができるのか?」を追求できるのがやりがいにつながっています。

取材担当者より

取材して感じたこと
「工程」を創る仕事
曙製作所によせられる難易度の高い部品加工は、非常に多くの加工工程を必要とする。
こうした難易度の高い加工を最適な方法で進める工程設計力が曙製作所の強みであり、お客さまの高い加工要求にも応える体制を整えている所に魅力を感じた。
取材して感じたこと
万全の体制で注文に臨む
難易度の高い加工が求められる中で発展を遂げた曙製作所、確かな製品をお客さまの手許に正確に届けるためには、人の手による仕上げ、品質検査が欠かせないという。
また、多工程を経て一つの部品を創り上げるためには、表面処理加工や研磨など、複数の協力企業の力が不可欠だ。
こうした協力企業も数多くもち、あらゆるニーズに応える体制が整っている点に曙製作所の頼もしさを感じた。

ギャラリー

企業情報

会社名 株式会社曙製作所
会社住所〒441-3147 愛知県豊橋市大岩町字前田40-8
電話番号TEL:0532-41-6371 FAX:0532-41-6373
Webサイトhttp://www.akebono-s.co.jp/
設立年月1978/10
従業員数32名
事業内容精密切削加工品の製造販売
【主な生産品目】
1. 自動車関連
2. 半導体製造装置関連
3. 航空宇宙・特需関連
4. 一般産業関連
代表者代表取締役社長 松田和彦