新城市で毎月第4日曜日に開催され、平成29年6月25日(日)で第88回を迎えるイベント

しんしろ軽トラ市≪のんほいルロット≫

をご紹介します!
 
 

しんしろ軽トラ市≪のんほいルロット≫とは?

どんな市場なの?

モノを運んで移動するとき、大いに活躍する軽トラ。

そんな軽トラの荷台をお店にし、運んできたモノをそのまま対面販売しよう、というとてもユニークな市場が「軽トラ市」です。


 

しんしろ軽トラ市≪のんほいルロット≫は、毎月第4日曜日に新城市で開催される日本三大軽トラ市の一つ。
 
約500mにも及ぶ新城中央商店街を通行止めにし、地元の採れたて新鮮野菜や軽食・雑貨などを乗せた軽トラが80台ズラリと並びます!


 
 

名前の由来 と ゆるキャラ「のんすけ」

「のんほい」はみなさんご存じの通り、「やぁ」「おい」「ねぇ」など呼びかける際に使う東三河地域の方言です。

「ルロット」とは、タヒチ名物の野外レストラン広場のこと。

つまり、≪のんほいルロット≫=人々の交流がはじまり、賑わいとワクワク感のある「新城流」軽トラ市という想いが込められたイベント名となっています。
 


 
また、≪のんほいルロット≫のゆるキャラは、地産地消の代表である野菜を運ぶ馬をデザインした「のんすけ」です。

軽トラ市にも度々登場し、人気を集めています。
 
 

イベントの様子

商店街の真ん中に軽トラがズラリと並び、人々で賑わいます。

新城市内からはもちろん、豊橋・豊川、名古屋方面からもたくさん人が訪れ、毎回2,500人ほどの方がご来場されます。


 

寄って、見て、買ってって~と、あちこちから賑やかな声が聞こえてくる軽トラ市。

お団子やコーヒーなど、イイ香りが漂っています。


 
 

第88回≪のんほいルロット≫

ご来場のみなさま

毎月第4日曜日に開催される軽トラ市≪のんほいルロット≫。

次回は、

平成29年6月25日(日)9:00~12:30

です!

第88回開催を記念し、「88」にちなんだ割引がたくさん登場するようです。

いつもは100円するモノも、今回は88円でゲットできるかも!?
 
 

出店をご希望される方

直近3回分まで、出店の申し込みができます。

申し込みの際に必要な申込書や提出書類については、新城商工会の公式HPをご覧ください。
 

記事公開時点での応募状況は、

第88回 平成29年6月25日(日) 締め切り
第89回 平成29年7月23日(日) 満杯
第90回 平成29年8月27日(日) ほぼ満杯

だそうです。
 

第88回が終わり次第、第91回 平成29年9月24日(日)の出店申し込みが開始されますので、新たに出店をご希望される方はチャレンジしてみてください。
 
 

交流の生まれるイベント≪のんほいルロット≫

今回は、新城市で毎月開催されている軽トラ市≪のんほいルロット≫をご紹介しました。

このイベントの魅力は、なんといっても出店者の方々とのふれあいです。会話をしながらお買い物を楽しめます。

ぜひ一度、新城中央商店街まで足を運んでみてください!
 
しんしろ軽トラ市≪のんほいルロット≫公式ホームページ