この記事は2017年2月27日に公開されたものを、2018年3月1日に更新したものです。

 

 
就活解禁までのカウントダウンが始まっている今日この頃。

今回は就活イベントの定番、「合同説明会」についての記事です。
 
 

豊橋市でも、東三河で就活をしている学生向けの合同説明会が近々開催される予定です。
 
 

出典:東三河学生就職NAVIリクrooting2019

◆東三河合同企業説明会◆
 主催:豊橋商工会議所学生就職情報センター
    東三河の各商工会議所および商工会
 日程:2018年3月7日(水)
 時間:10:00~16:00
 会場:ロワジールホテル豊橋
 
 
 

合同説明会って、「ザ・就活」という感じがして朝はすごくやる気に満ち溢れて会場に向かうのですが、いざ会場についてみると周りは人・人・人!と大混雑。
 
なんだか疲れてきてしまい、結局大して話も聞けずに帰ってしまう・・・という学生が多いんです。
(私も学生のころ、そうでした。)
 
 

そこで今回は、「合説のトリセツ~失敗しない!合同説明会のまわり方~」と題しまして、合説を有意義なものとするコツをお伝えします!
 
 

合同説明会とは?

たくさんの業種・業界の企業が一斉に集まり、就活生に対して会社の概要・仕事の内容を説明するイベントです。

各企業がブースを並べ、就活生が好きなブースをまわって話を聞きます。

マイナビ・リクナビなどの大手就活情報サイトが開催するものや、地域の商工会議所や新聞社が開催するものがあります。
 
 

合同説明会に参加する目的

就活生ならば、少なくとも1回は経験するであろう「合同説明会(=合説)」。
では、合同説明会に参加する目的はなんでしょう?
 
第一志望の会社の人事担当者に、自分をアピールするため?
第一志望の会社の企業研究のため?
 
いいえ、そうではなく、
 
『たくさんの会社の中から、自分が今まで知らなかった魅力的な会社を見つけ出すこと』
 
が、合説に参加する一番の目的だと、私は思います。
 
 

人事担当者に覚えてもらいたい!

仕事についての詳しい話や、働く人の声を聞きたい!
 

というような、もう第一志望の会社や業界が完全に決まっている学生は、合説に行くよりもその会社の企業説明会に行く方が断然有意義な時間が過ごせると思います。

なぜなら、各企業が合同説明会で説明する内容は、その会社のことを初めて知った学生にも分かるように、とても簡単な内容になっていることがほとんどだからです。
 

せっかく合説に参加するからには、知っている企業だけではなく、知らない・聞いたこともない企業のブースにも積極的に立ち寄ってみて、自分の視野を広げる機会にしましょう!


 
 

合説のまわり方

合説へ参加する目的意識をしっかり持ったところで、では、どのようにしてブースをまわるのがオススメか、ご紹介しましょう。
 

事前に目星をつけておく

一度でも合説に参加したことのある学生は身をもって体験しているかと思いますが、合説はとにかくすごい人で、時には前に進むだけで一苦労、なんてこともあるほどです。
 
そんな状況の中で、「どこのブースに行こうかな?」と周りをキョロキョロ見渡し、その場その場でブースに立ち寄っているのでは、あっという間に時間が過ぎてしまいます。
 
 
ポイントは、計画性をもって行動すること!
 
 
合説の出展企業は、事前にインターネットなどで確認できることがほとんどです。

また、ブースでの説明以外にも、社長による講演などのスペシャルイベントが開催されることもあります。

自分の興味がある業界、全く知らない業界から2-3社ずつ選び、どうまわっていくかを事前にある程度決めておきましょう。
 

目的地がないままグルグル会場をまわるのは、思っている以上に疲弊します。

次にどこに行くか?が決まっているだけで、とてもスムーズにまわることができるはずです。
 

もちろん、当日会場でおもしろそうだなと感じた会社があれば、自分の視野を広げるためにも、積極的に話を聞いてみましょう。
 
 

気負いすぎない

合説では、例え基本的なことであっても、疑問に思ったこと、不思議に思ったことは何でも聞いてみましょう。
 

せっかく今まで知らなかった業界や会社に出会い、興味が持てたのにも関わらず、

「こんな当たり前なことを聞いて印象を悪くしたらどうしよう」
「ほかの学生は賢そうな質問をしてるし・・・」

と消極的になっていたら、とてももったいないです。
 

 

記事の最初に、「たくさんの会社の中から、自分が今まで知らなかった魅力的な会社を見つけ出すことが合説の目的」だと書きましたが、企業側の視点に立っても、それは同じことです。
 

合説に出展するのは、学生を評価するためではなく、1人でも多くの学生に自分たちの会社を知ってもらい、興味を持ってもらうためです。
 

ですので、どんな質問であっても、企業側はウェルカムです。

仕事のこと、働き方のこと、採用のこと…etc
気負わず、なんでも質問して、たくさんの企業のことを知る機会にしましょう。
 
 

まとめ


 
 

さいごに

東三河には、広く一般に名前は知られていないけれど、とても高い技術力やサービス力をもつ、魅力的な企業がたくさんあります。

合同説明会をうまく活用して、みなさんそれぞれにとっての素敵な企業に出会えることを願っています。
 
 

**********************************************
SNSをフォローして、
TASUKIの最新情報をチェック!

**********************************************
 
【Facebook】

 

【Twitter】