夏休みおでかけ東三河

こんにちは。もうすぐ待ちに待った?!夏休みですね。お出かけの予定はもう決まっていますか?

今年の夏も厳しい暑さになりそうですよね。そこで今回は、豊橋・豊川・蒲郡・田原の夏におすすめの夜のイベントや、夏ならではのレジャーが楽しめるお出かけスポットをご紹介していきます!

豊橋市 | ナイトZOO

のんほいパーク

のんほいパーク_ナイトZOO

(出典:のんほいパーク公式サイト内ナイトZOO特設サイト)

のんほいパークの夏といえば「ナイトZOO」!今年のナイトZOOは、史上最大スケールのスペシャルフェスとなっています。
ナイトZOOでしか見られない夜の動物園では、夜の放飼場にたたずむ幻想的なライオンや涼しげなキリンなど、昼間とは違う動物たちの姿を楽しむことができます。

また、今年の目玉は「光×水×音のファンタジー リアルナイトジャングル」です。大温室やスイレンの部屋では、色とりどりの熱帯植物とイルミネーションを楽しめます。写真映えも抜群!
他にも超進化したナイトZOO体験キットやポケモン化石博物館、探検キット、そして月替わりのスペシャルグルメが楽しめるナイトグルメマーケットなど、7つものイベントが同時開催されます。
いつもとは違った楽しみ方ができるナイトZOO。一度足を運んでみてはいかがですか?

詳しくは公式サイトをチェック!

ポケモン化石博物館について詳しくはこちらもどうぞ!

住所 豊橋市大岩町字大穴1-238
イベント期間 7月22日(金)〜7月24日(日)、7月29日(金)〜7月31日(日)
8月の金土日・祝日・お盆期間《8月9日(火)〜8月15日(月)》
9月の土日・祝日
開園時間 午後5時〜午後9時(入園は午後8時30分まで)
※ナイトZOO開催日は昼間の開園時間が午後4時まで(入園は午後3時まで)となります。
入園料 当日券:大人1500円、小・中学生700円
前売り券:大人1300円、小・中学生600円
※ほの国こどもパスポート・昼間の入園券・定期入園券は使用できません。
障害者・高齢者などの入園料減免はありません。
チケット販売所 前売り券は以下の場所にて、7月18日より販売開始
・セブンイレブン(豊橋市・田原市周辺)
・豊橋駅ビルカルミア2階南・ギフトマーケットサービスセンター
・豊橋市役所1階 じょうほうひろば
・のんほいパーク各入場門
公式サイト https://www.nonhoi.jp/nightzoo2022/

▼MAP

豊川市 | YORU MO-DE

ヨルモウデ

ヨルモウデ

(出典:YORU MO-DE公式サイト)

2021年7月からスタートした『 YORU MO-DE(ヨルモウデ)』。日本三大稲荷・豊川稲荷とクリエイティブカンパニー・ネイキッドがコラボレーションし、コロナ禍でも安心安全に楽しめるニュースタイルの夜間参拝を毎月22日に開催しています。
(※通常開催は、2022年8月より毎月第3金曜・土曜の開催に変更になります。)

今年の夏は、7月22日(金)から8月6日(土)まで「新時代の夏祭り」をテーマに、特別期間での開催が決定しました!
参道や霊狐塚のライトアップやディスタンス提灯、寺宝館マッピングなど、光と音で演出された幻想的な光景をぜひお楽しみください。

詳細はこちらから▼
https://tasuki-inc.com/yoru-mo-de2022/

住所 愛知県豊川市豊川町1
開催日時 2022年7月22日(金)〜8月6日(土)
19:00~22:00(最終入場21:30)
公式サイト https://event.naked.works/yoru-mo-de/

▼MAP

蒲郡市 | ラグーナプール

プール | ラグナシア

夏といえばプール!プールといえばラグナシア!!今年もラグーナのプールがオープンしました。ラグーナのプールといえば、水着のままアトラクションやお買い物、食事も楽しめるのが魅力の一つ♪
また、ナイトプールも開催!キッズナイトプールや大人限定エリアもあり、子どもも大人も楽しめる空間となっています。
他では味わえない、ラグーナならではのプールを満喫してみてはいかがですか?

アスレチックパーク変な森 | ラグナシア

7月2日(土)よりラグナシア内にあるアスレチックパーク変な森に新アスレチックエリア「水上アドベンチャー ハラハラ櫓」がオープンしました。
約100個のブロックを使った、水上でのバランス感覚が試されるアスレチックアトラクションです!
なお、こちらの利用には入園料の他、別途利用料金500円が必要です。(パスポートの利用は可能)

住所 愛知県蒲郡市海陽町2丁目3
営業日・営業時間 公式サイトにてご確認ください。
公式サイト https://www.lagunatenbosch.co.jp/lagunasia/index.html

▼MAP

田原市 | 海&果物狩り

白谷海水浴場

白谷海水浴場

(出典:渥美半島観光ビューロー公式サイト)

夏といえばやっぱり海!という人も少なくないですよね。

海水浴でも有名な田原市ですが、「仁崎海水浴場」は仁崎キャンプ場に生まれ変わり海水浴場は開設せず、「ココナッツビーチ伊良湖」は新型コロナウイルス感染対策のため今年の開設は中止となってしまいました。

そこで、今年の夏に海水浴を楽しめるのはここ白谷海水浴場のみです。

海開きは7月17日(日)です!

こちらの海水浴場は、芝生広場や遊具が隣接しているため、海水浴の合間にお弁当を食べたり遊具で遊んだりすることもできます。

また、毎年8月15日には、「龍宮まつり」も行われます。(無料で参加できます)

住所 愛知県田原市白磯5-5
営業期間 7月17日(日)〜8月21日(日) ※7/19、20、21、22はお休みです。
営業時間 8:00~17:00
駐車場 700円(二輪車300円)
お問い合わせ 白谷海水浴場運営委員会(期間中) TEL:0531-22-7300
渥美半島観光ビューロー(期間外) TEL:0531-23-3516
公式サイト https://www.taharakankou.gr.jp/spot/000013.html

▼MAP

ニュー渥美観光「メロン狩り」

メロン狩り

(出典:ニュー渥美観光公式サイト

100品目に迫る農作物が生産される“農業王国”の渥美半島で、新鮮で瑞々しいマスクメロン狩りはいかがですか?

自分でお気に入りの1玉を選んで持ち帰るメロン狩りプランや、追熟させて食べ頃になったメロンをその場でいただく食べ放題のプランまで、それぞれの好みの味わい方が楽しめますよ!

住所 愛知県田原氏保美町段土165
営業時間 8:30~16:30
休業日 年末年始 ※臨時休業あり。HPにてご確認ください。
お問い合わせ ニュー渥美観光 TEL:0531-32-0636
公式サイト https://www.kudamono.com/melon/

▼MAP

まとめ

東三河で夏に楽しめるスポット、いかがでしたか?
プールや海で思いっきり泳ぐのもよし!涼しい風が心地よい夜のイベントを楽しむのもよし!旬の味覚を思う存分味わうのもよし!
それぞれ自分にあった楽しみ方を見つけて、夏を満喫してくださいね。