この【頑張る君にズームイン】は、地元の学生にスポットを当て、頑張っている学生を地域のみなさんに紹介していく企画です。

 
 

愛知大学、豊橋キャンパス。

ふと耳を澄ますと、どこからともなく爽快なハーモニーが聞こえてくる。

 
 

この音楽の正体は、一体・・・??
 
 

愛大アカペラサークル VMC2

 
今回お邪魔したのは、愛知大学豊橋キャンパスで活動するアカペラサークルVMC2
 

 
アカペラとは、みなさんご存知の通り、楽器を使わずに表現する音楽であるが、

彼らの歌声は「ホントに声だけ??」と疑いたくなるほど、パワフルで深みのある、鳥肌モノの演奏だった。
 
 

【お話を伺ったメンバーたちをご紹介!!】

杉戸 悠馬さん
愛知大学 4年生
もうすぐ卒業!
サークルのお兄さん的存在。

 

松瀬 史也さん
愛知大学 2年生
部長
サークル唯一のアカペラ経験者。2017年11月、部長就任!!

 

真保(シンポ) 了輔さん
愛知大学 2年生
渉外担当
他大学のイベントや遠征などの交渉を担当する、VMC2の顔!

 

宮垣 和歩さん
愛知大学 2年生
Twitterの中の人♪
小動物みたいでめちゃくちゃ可愛い

 
 
 

―― VMC2について、教えてください!
 

『Voice Music Chorus Circle(ボイス・ミュージック・コーラス・サークル)』、略して『VMC2』は、100人を超えるメンバーが所属するアカペラサークルです。

 

1人がいくつものバンドを掛け持ちしてるので、バンド数は全部で50~60くらいあり、1年を通してさまざまなライブに出演しています。

 
 

VMC2のサークル室へお邪魔したタイミングは、木曜日の13:00すぎ。

ちょうど、みんなで顔の体操や発声練習をしているところだった。
 


後ろを向いて『顔の体操』中


 
 

そもそも、サークル室のあるアカペラサークルというのは、結構珍しいんです。

 

サークル室があるので、休み時間や授業がない日もみんなフラ~ッとここに集まってきます。
なので自然と仲が良くなります。先輩も後輩も!

 
 

休日もサークルメンバーと一緒に過ごすことが多いほど仲がいいらしい。
 

毎年8月には2泊3日で楽しみながら練習を頑張る『アカペラ合宿』に行き、学生生活を思いっきりエンジョイしている。

去年は京都と滋賀を観光し、バーベキューなども楽しんだ。
 
 

イベントも、いつもみんなで大盛り上がり!
 


ハロウィンパーティー

 
 

バンドの練習を、ちょっとのぞき見!!

 
VMC2に所属するバンドの練習の様子を覗かせていただいた。
 

全部のバンドをご紹介できないのがとても残念だが、バンドそれぞれでコンセプトや雰囲気に違いがあり、どれもとても素敵なバンドだった。

 
 

めとろノーむ。


 

全員2年生のこのバンド。

 

高校まではずっと運動部でした。
アカペラは、個人競技のスポーツと違い『みんなで1つのものを作り出す』ところが楽しいです。

 

そう語ってくれたのは、ボイパ担当メッシ。
 

めとろノーむ。は、『一緒の気持を分かち合いたい。思いの掛け合いをしたい。』という考えのもと、掛け合いの曲を演奏しているバンドで、
まさに『みんなで1つのものを作り出す』

 
 
そして、驚かされたのは、ドカベン。
 

 

ワイルドな顔立ちからは想像できないような、甘くセクシーな歌声。

ぜひ、生で聞いて欲しい!!
 
 

poppy


 

『あなたの恋を応援します』
というコンセプトをもつバンド、poppy。
 

アップテンポなラブソングが中心で、聞いていると自然とワクワクした気分になるバンドだ。
 
 

でも、「ホントはこっちが恋を応援してもらいたいわ~」と、ホンネを漏らすメンバーたち(笑)
 

 
 

中でも、部長がアカペラをはじめた理由は「モテるため」!!
果たして、結果は・・・???
 
 
 

惨敗です。

 



 
みなさんぜひ、poppyの恋も応援してあげてください!笑
 
 

抱きしめたいミスソニー


 

松田聖子さんの楽曲をカバーするバンド、抱きしめたいミスソニー
 
 

4年生の男性2人が松田聖子さんの大ファンだったことをきっかけに結成したこのバンド。
 

愛らしい笑顔で日本中の男性を虜にした昭和のスーパーアイドル松田聖子さんだが、平成生まれの男性も例外ではないようだ。
 


 

可愛いメロディーに男性の低音が加わり、より一層深みのある美しいメロディに仕上がっている。
 
 

YOLO

最後にご紹介するのは、全員1年生で結成されたバンド YOLO

 

1年生の同期バンドということで「仲良し6人組ですか?」と聞いたところ、
 

いや、全然。

 

と、即答・・・。
 

You Only Live Once(人生は1度きり)が名前の由来で、「落ち込んでいる人を励まし、寄り添うような曲を歌おう!」というコンセプトに共感したメンバーが集まったバンドだそうだ。
 


 

最初はともあれ(笑)、今はとっても仲がよさそう。
(この日、残念ながらお一人お休みです)
 
 

4年生の最後の大舞台「卒業ライブ」

 
個性豊かなメンバーが揃うアカペラサークルVMC2による「卒業ライブ」が、今週末2月17日(土)に愛知大学豊橋キャンパスの記念会館にて開催される。
 

その名の通り、泣いても笑っても、4年生にとって最後の大舞台となるライブである。
 


 
**********************************************
2018年 VMC2 卒業ライブ
~終わり良ければ全て良し~
**********************************************
日程:2018年2月17日(土)
時間:10:30~18:00
場所:愛知大学豊橋キャンパス記念会館
≪入場無料≫
**********************************************
 
 

愛知大学の学生以外も入場可能だそうなので、ぜひ有終の美を飾るVMC2の4年生の姿を見に行ってほしい。
 
 

取材を終えて

 
アカペラというものは、本当に不思議だ。
 

楽器なしで、人が集まるだけで音楽が生まれる。
 
 

聞く人を優しく包むメロディの裏には、日々の練習・たゆまぬ努力があることはもちろんである。

しかしそれだけでなく、VMC2のメンバーの仲の良さが一体感を生み出し、より美しいメロディに仕立て上げているような気がした。
 
 

【練習の風景ギャラリー】

 
 
【サークル概要】
愛知大学豊橋キャンパス
住所:愛知県豊橋市町畑町1−1
サークル名:VMC2
HP:https://aidai-vmc2.jimdo.com/
Twitterアカウント:@_VMC2_

 
 

**********************************************
SNSをフォローして、
TASUKIの最新情報をチェック!

**********************************************
 
【Facebook】

 

【Twitter】