ついに開催、第4弾!

2017年9月10日(日)に、4回目の 若者運動会 を開催しました。
 
今回も男女問わず多くの参加者が集まり、ABCDの4チームに分かれ自己紹介からスタート!
初めは初対面の人同士で慣れない雰囲気もありましたが、チームでの会話が弾むようになったところで競技にうつります。
 
しっかりと準備運動をしたところで、「どんどん鬼ごっこ」がスタート!!
 

どんどん鬼ごっこ

 
undokai01
 
いわゆる「手つなぎ鬼」のルールで、鬼にタッチされると、鬼と手を繋いで鬼が連なっていくルールです。
列が長くなると複数の鬼がプレーヤーを囲い込んで捕まえるという頭脳戦。
頭と体力を同時に使う競技で体力の消耗が心配される中、今回は頭脳派が活躍し、いつもより早く捕まっていました。
 
 


 
 

ソフトドッヂ

 
若者運動会
 
次に行われたのは、女の子に優しいソフトバレーのボールを使用した「ソフトドッヂボール」です。
さらに、特別ルールとして男子は全員利き手とは逆の手で投げてもらうことに・・・
 
男女ともにスーパーキャッチなどが飛び出して、5分という時間の中で残り時間が少なくなるにつれてさらに白熱した戦いが繰り広げられました。
 
ここではDチームが圧倒的な強さを発揮し無敗で1位を獲得しました。
 
 


 
 

紙ヒコーキチャレンジ

 
若者運動会2
 
どんどん鬼ごっこ→ソフトドッヂと体力を消耗した後は、リフレッシュを兼ねて「紙ヒコーキチャレンジ」です!
各チームごとに50cm以上の大きさの紙ヒコーキを作り、どのチームが一番飛ばせるかという競技です!
 
誰もが一度は折ったことがあるであろう「紙ヒコーキ」
しかし、50cm以上となると意外と悪戦苦闘している様子でしたが、それでもチーム全員の知恵を結集し、20分という制限時間内の中で形になってきました。
 
見た目から飛びそうな雰囲気を醸し出す紙ヒコーキもあれば、これで大丈夫か?というチームまで、全て出揃った所でいざ飛行!
 
結果は豪快に飛ばしたBチームがおよそ20mを超える飛行で1位を獲得。
どこかのチームの紙ヒコーキは前に飛んだのかな・・・?
 
 


 
 

三輪車全員リレー

 
若者運動会3
 
今回の運動会のメイン競技となる「三輪車全員リレー」です!
 
幼稚園以来の三輪車に興奮し、レースまでの休憩時間にも皆、練習に励んでいる姿に競技として選んでよかったと一安心!
 
結果はAチームが1位を譲ることなくゴールし!本日、初の1位を獲得し最高潮の盛り上がりを見せました!
 
運動会終了後の夜からすでに下半身は筋肉痛でしたが、参加者のみなさんは筋肉痛は大丈夫でしょうか。
 
 


 
 

大縄8の字跳び

 

 
続いての競技は、「8の字跳び」です。
実はこの8の字跳びは日本の小学生が1分間に合計225回を跳び、ギネス世界記録を樹立した種目でもあります。
 
今回1位を獲得したBチームはノーミスで1分間で85回という記録で1位を獲得しました。
 
1位・・・Bチーム  85回
2位・・・Dチーム  60回
3位・・・Aチーム  58回
4位・・・Cチーム  50回
 
前回に続き、大縄飛びの企画は2回目の挑戦となりましたが、各チーム50回以上跳ぶなど能力の高さを発揮していました。
 
 


 
 

障害物リレー

 

 
最後は恒例の障害物リレーです。
毎回内容を変えていますが、今回は2人3脚→3人4脚→三輪車→三輪車→ダッシュ×3で障害物リレーが行われました。
2人3脚や3人4脚では勢い余って転倒するチームもありましたが、最後はDチームか飛び出し1位となりました。
 
 

第4回を終えて

 
今回も大いに盛り上がる中、運動会を終えることが出来ました。
都合が合わず参加できない方もいるようでしたが、今回で4回目を迎え、次回はさらにパワーアップして行なっていきたいと思いますので、次回は是非ご参加下さい!
 
さらに、今回はInstagram風のポップで写真を撮ったりと各チームの仲の良さを垣間見ることができました。
 
当日の模様は下記のギャラリーをご覧下さい。
最後になりますが、今回の若者運動会に参加いただいた皆様、改めてお疲れ様でした。
次回は更に進化させようと考えていますので、ぜひご参加ください!