こんにちは。ちゃんらいです。
 
先日の記事で、「体験型返礼品」をテーマに、豊橋市のふるさと納税返礼品について紹介しました。
 
【前回の記事】

 
 
 
今回は、記事の続編として他の東三河地域のふるさと納税について紹介します。
 
 
最近全国各地で増え始めた体験型のふるさと納税。
豊川市のふるさと納税についても、充実したラインナップが揃います。
 
ちなみに、豊川にふるさと納税を行うと「○○○○」が来るんです!!!
 
それでは、どのような返礼品があるのか見てみましょう!
 
*こちらの情報は、2018年9月現在の情報を基に執筆しています。制度や返礼品の内容などは変更となる可能性がありますのでご了承ください。
 
 

「とよかわ応援基金(寄附金)」制度


 
ふるさと納税は、制度を利用したことのお礼として貰える返礼品に着目しがちですが、
「ふるさと納税」として寄付したお金がその自治体でどのように利用されているかも着目です。
 
 
豊川市においては、「とよかわ応援基金」として寄付金が積み立てられ、総合計画に掲げる街づくりの推進を図ろうとしています。
 

 
具体的には以下の通りです。

 
1.快適かつ安全安心なまちづくりのための事業
交通安全、防犯・防災、環境、ごみの減量化など
2.健康及び福祉の増進のための事業
健康づくり、子育て支援、高齢者福祉、障害者福祉など
3.快適な住環境の整備のための事業
道路・照明灯整備、公園整備、緑化の推進など
4.教育の推進並びに文化芸術及びスポーツの振興のための事業
学校教育・生涯学習の推進、文化芸術・スポーツの振興など
5.産業及び観光の振興のための事業
農業・工業・商業の振興、観光の振興など
6.市民活動及び多文化共生の推進のための事業
市民活動の支援、多文化共生・国際交流の推進など
7.そのほか市長が必要と認める事業

出典:豊川市役所ホームページ

 
寄附を行う方の意向を反映させるため、寄附の申込みのときには、寄附金額の使い道として上記の中から事業を指定をすることができます。
 
 
 

気になる返礼品


 
返礼品に話をもとに戻すと、豊川市のふるさと納税でも、返礼品として地元企業が提供する「わがまち自慢の品」を寄附した方にお送りしています。
 
残念ながら、「わがまち自慢の品」については、地元豊川市民の方への発送はしていません。
 
地元の人も思わず欲しくなるような魅力ある商品もあるだけに、少し残念かもしれません。地元の方は是非近くのお店に立ち寄ってご購入頂ければと思います。
 
 
その代わり、「体験型返礼品」については、寄附を実施した豊川市民の皆さまにも提供されます。
 

豊川市の体験型返礼品の中から、いくつか代表的なものを紹介させて頂きます。
 

*ただし、ふるさと納税のお申込み方法について、豊川市民以外の方と豊川市民の方とで異なります。ふるさと納税を実施する前にこちらのページをご確認ください。

 
 
 

いなりん出張訪問

出典:豊川市役所ホームページ

 
全国の返礼品でも、ここ豊川市にしかありません!
豊川市のマスコットキャラクター、いなりんの出張訪問です。
 
愛知県内全域、浜松市、湖西市を対象に、いなりんが会いに来てくれます!
ふれあい時間は45分程度。
 
イベントなどでこっそりいなりんを呼んで頂ければ、お子様にとっては嬉しいサプライズになるのではないでしょうか?
 
お申し込みの前にはいなりんの訪問日時と場所などをお問合せください。
事前にお電話で「ふるさと納税の件で」と言うとスムーズです。
※希望日の2ヶ月前から申込み可能です。
 
 
また、いなりんを呼ぶ際には、いなりんのために休憩場所(2×2m)と駐車場の用意が必要です。ご注意ください。
 
 

ココアまたはミルクのサイン

出典:豊川市役所ホームページ

 
続いてはいなりんにも負けない!?豊川のアイドルからの返礼品。
 
赤塚山公園アニアニまあるの人気者、ミニぶたの「ミルク」と「ココア」のサインです!
 
 

 
ミルクとココアからのメッセージ
「初めてのサインです。緊張してうまく書けるかわかりません.。でも、一生懸命がんばります!」

出典:豊川市役所ホームページ

 
 
との事です。
さて、どんなサインが届くのでしょうか!?笑
 
「ミルク」と「ココア」いずれかのサインが選べます。
みなさんはどちらを選びますか??
 
 

アニアニまあるの動物命名権

出典:豊川市役所ホームページ

 
赤塚山公園アニアニまあるにまつわるもう一つの体験型返礼品。
 
名前のついていないアニアニまあるの動物たちに名前がつけられる権利です。
 
動物は「うさぎ・モルモット・名古屋コーチン」から選択することが出来ます。

 
 

【豊川市文化会館大ホールお試し体験(2時間)】

出典:豊川市役所ホームページ

数々の名曲を有する実力派歌手のコンサートや、テレビでお馴染みの落語家によるお笑い寄せなど、有名人の催しにも利用される豊川市文化会館。
 
ふるさと納税の返礼品で体験する事が出来るんです!
ピアノ演奏、楽器演奏、CD音楽鑑賞などをお試しで体験してみませんか。
(利用内容によっては、お断りする場合がありますのであらかじめご了承ください。)
 
 
なお、附属設備以外の費用は自己負担となりますのでご注意下さい。
 
ふるさと納税を申込む前には日程(平日のみ)等を豊川市文化会館と調整が必要になりますので、ご留意頂いた上でお申し込み下さい。
 

 
 

まとめ

豊川市のふるさと納税、いかがでしょうか?
 
前回の豊橋市に引き続き、豊川市にも個性溢れる体験型返礼品が充実していますね。
 
気になる返礼品があったら是非とも利用してみて下さい!!