突然ですが、
 
 

道順を教えてください!
 

 
 

と、聞かれたら、あなたはどう答えるだろう??
 
 


いやいや、
 

今どこにいて

どこに行きたいねんっ!!

 

と、思わず心の中でツッコミを入れた方も多いことでしょう。
 
 

冒頭のスライドは、2018年4月24日に愛知大学豊橋キャンパスにて開催された「キャリアデザインセミナー」の1コマだ。
 

今回は、このキャリアデザインセミナーの様子を取材してきたので、セミナーの目的や開催の裏側などをご紹介しよう。
 
 

キャリアデザインセミナーとは

セミナーの目的


 

キャリアデザインセミナーは、新入生を対象にしたセミナーで、

『あっという間に時間が経ってしまう楽しい大学生活を、より充実したものに、より成長した自分を感じられるものにするため』

のセミナーである。
 
 

セミナーは2日間に分けて行われる。
 

1日目は、大学入学前の2~3月に開催され、キャリアコンサルタントの先生や大学の先輩の話を聞きながら、これから始まる大学生活でやりたいことをイメージしていく。
 

今回取材させていただいたセミナー2日目は、入学後約1ヵ月が経過したタイミングで開催され、より具体的な『大学生活の目標』を設定する内容となっていた。
 
 

ここで、冒頭のスライドをもう1度見て欲しい。
 


 

「道順を教えてください」に対して、「今どこにいて、どこに行きたいのか?」という反応が返ってくるが、このキャリアデザインセミナーは正に
 

①自分の現在地(強み・弱み)を知り、

②自分の目的地(なりたい姿)を明確にし、

③そこまでの道順(行動計画)を考える
 

ことを目的としたセミナーなのだ。
 
 

セミナー2日目の様子

このキャリアデザインセミナーは、愛知大学生協の主催のセミナーであり、運営は生協と生協学生委員会G.Iが中心となって行っている。

本日の司会は、今春に2年生になったばかりの福住さんだ。
 
 

福住さん

「入学から1ヵ月が経ち、学生生活にも慣れてきたことだと思います。
今日のセミナーでは、自分のことを客観的に知ることができるSEQを活用します。
今後の学生生活をデザインしていく上で役立つことばかりなので、頑張りましょう!」
 
 

SEQとは?

SEQとは、EQ(こころの知能指数)を行動の量ではかる自己分析検査のことで、テストを受診すると自分の『行動のクセ』が分かる。
 


(出典:SEQ「受診者にお渡しするもの」
 
 

SEQについては、前口講師から詳しい説明があった。
 
 

前口 直樹さん
SEQアドバイザー
愛知大学生協 購買トリニテ店長

 
 

前口講師

「SEQは、性格診断とは違います。
感情を理解したりコントロールしたりする能力(EQ)を使って、どんな行動をとっているか?をはかるテストです。
性格は変えられなくても行動は変えられます!」
 

と、アツく説いた。
 
 
 

参加学生は、セミナー1日目にSEQを受診していて、その結果を本日受け取る。
 


緊張しながらそぉっと診断結果を覗く学生


 
 

自分の行動が数値化されたグラフを、まじまじと見つめる学生たち。
 


 
 

客観的な数値をもとに、自己分析を行う。

どの学生も、真剣な表情!
 


 
 

目的地と道順の設定

SEQを活用し、自分の強み・弱みを理解したあとは、いよいよ『目的地(なりたい姿)』の設定である。
 

これからの大学生活を通じてどんなふうになりたいか、1人1人が自分に向き合う。
 

 

そして、その目的地にたどりつくためには、どのような道順(行動計画)で行けばいいのか、考える。

そこまで落とし込むことで、なりたい姿により近づけるのだ。
 
 

最後に、まわりの人と共有し、自分を奮い立たせる。

 

 

きっとできるよ!とお互いに励まし合う姿が印象的だった。
 
 
 

参加した学生

「普段の行動のクセが数値化されることで、自分の弱点がはっきりしました。

どうやって改善していけばいいか、というところまでじっくり考えることができたので、これからの大学生活の成長に繋がると思います。」
 
 

セミナーに参加した学生の表情は、みんな生き生きしているように感じた。
 
 

開催の裏側

愛知大学生協学生委員会『G.I』


愛知大学生協学生委員会G.Iのメンバー(一部)


 

セミナーを主催している愛知大学生協の組織の一員「愛知大学生協学生委員会G.I」

実は、半年以上も前からこのセミナーの準備に勤しんでいた。
 
 

千々石(ちぢわ)さん

「まずはテーマから自分たちで考えました。

昨年のキャリアデザインセミナーのテーマは『きづく』でした。
 
今年は、『自分の可能性に気付くだけでなく、気付きをきっかけに大学生活を創って(くりえいとする)いってほしい』という想いを込めて、『きづくりえいてぃぶ』というテーマにしました。」
 
 
 

テーマづくりから資料の作成、参加学生への呼びかけなど、学生委員会メンバーで何度も打ち合わせを重ねながら1つのセミナーを創り上げた。
 

そこには、「学生にとって大学生活が楽しく、充実したものになるように様々なことに取り組む」という、G.Iの活動指針が見事に反映されていた。
 
 

一木さん

「SEQは、自分について理解できるテストです。

けれど、その数値に一喜一憂せず、いろんなことにチャレンジする大学生活にしてほしいです。」
 

と、先輩らしいアドバイスをくださった。
 
 

セミナーに参加した学生は、自分の目標を立てるだけでなく、自分の考えを周りの人と共有し合うことや、先輩や講師の方の話を聞く経験を通じて、多くのことを学んだことかと思います。
 

これから4年間、充実した日々を過ごしてください!

 
 

【大学概要】
愛知大学
豊橋キャンパス
住所:愛知県豊橋市町畑町1-1
TEL:0532-47-4111(代表)
HP:http://www2.aichi-u.ac.jp/
 

【団体概要】
愛知大学生協学生委員会G.I
Twitterアカウント:http://www2.aichi-u.ac.jp/https://twitter.com/ToyohashiGI?lang=ja
 
 

イベントのお知らせ

 

TASUKIでは、
 

東三河の企業に潜入し、企業の裏側を知ろう!
 

というテーマの企画を行います!
 

 
 

『企業』って遠い世界・・・と壁を感じているみなさんも、このイベントを通じて企業が身近になるはず!
 

前回参加した学生の様子や、説明会開催のお知らせ、申込開始のお知らせなどをLINEでお届けします。
少しでもご興味のある方は、お気軽にお友だち登録をしてください!

【オープンキャリア・カレッジ】
 LINEアカウント

友だち追加