星野土建 有限会社

街の土台を作っていく会社、星野土建

業種: 建設・不動産|職種: 会社紹介

会社情報

場所を問わない働くフィールド

何気ない日常を身近に支える

星野土建は、豊橋に本社を置き、東三河を中心とした地域に密着した土木工事を請け負う会社です。土木工事とは、建設工事のうち、土木事業に関する工事を行う会社で、そのフィールドはとても広いです。例えば、普段の生活でよく利用する電車の駅のホームや、道路はもちろん、ときには人々の安全を守るため、崩れそうな崖を修復したり、民間企業の新しい工場内部を手がけることもあります。
このように、街の日常と近い距離で、仕事をしている会社です。

星野土建_仕事風景1

任せられる仕事

星野土建は、大きな建設会社ではありません。しかし、駅の工事をはじめ大切な現場を多く任されます。それは、星野土建が一つのことだけが得意な会社ではなく、総合的な仕事内容を最後まで行うことができる会社という点を評価いただいているものと感じています。また、昔からの職人気質というよりも、柔軟で、きめ細かなところまで対応を可能としている点も、依頼主から信頼を受けている理由といえます。

星野土建_仕事風景2

変わらないスタイル

そのような、柔軟な特徴は、仕事だけでなく会社の福利厚生や休暇などにも現れています。
太鼓好きな社長のもとで、現場のコミュニケーションを大切にしながら、一つ一つしっかりと完結していくスタイルはこれからも変わらない星野土建のカタチとなっています。

会社概要

会社名 星野土建 有限会社
会社住所愛知県豊橋市飯村北三丁目21番地11
電話番号0532-39-7807
Webサイトhttps://hoshinodoken.com
設立年月1991/8
従業員数4名
事業内容建設
構造物基礎工事、公共工事、外構工事
代表者星野 修広

働くひとの声

星野修広
星野修広 さん
代表取締役
星野土建は平成3年設立の、土木建築業を営む会社として、様々な建築物等の土台などを手がけています。
当社は、仲間同士や現場でのコミュニケーションを大切にしています。面白いことはみんなで笑い、臨機応変な対応が求められるシーンでは阿吽の呼吸で仕事を進めていけるメンバーが揃っています。
佐藤
佐藤 さん
2002年入社
私は、一般土木の作業員として、幅広い業務を行なっています。
社長とはもともと知り合いで、アルバイトからこの仕事に関わりはじめて、今では社員としてお世話になってます。
社長の人柄が良く、休みが取れて、格好も融通がきく点で、とても働きやすい環境で仕事をしています。
村松
村松 さん
2016年入社
私は、土木建築関係の補助的な部分を全般に仕事をしています。
入社のキッカケは、求人募集を見て、星野社長が「和太鼓好きな社長」と載せていたのが、音楽をやっていた自分にぴったりだと思い入社しました。
元々サラリーマンからの転職で土木関係は初心者でしたが、獣害対策でイノシシと戦ったり、駅を作ったりと、毎日が違う仕事内容で、飽きることも無く充実した仕事内容に楽しんでいます。

取材担当者より

取材して感じたこと
お互いへの信頼が強い会社
取材を通して、まず感じたのは従業員と社長との信頼関係の強さだ。福利厚生や雇用条件などはもちろん、仕事の進め方など、社長を中心に良い連携が取れていることが伝わってきた。
建設業は、一人で仕事をすることが多いと思われがちだが、その連携があるからこそ、コミュニケーションを大切にし、みんなで作り上げていくスタイルが星野土建にはあるように感じた。