特定非営利活動法人 クオーレ
情報掲載日 2018.09.11

「心」のゆたかさが隔たりのない世界をつくるNPO法人クオーレ

会社紹介のみ
会社紹介

会社について

人とつながり、心(クオーレ)をつむぐ。

就労支援インクル

クオーレは、障がいのある方の「は・た・ら・く」を全力サポートするために、豊橋にて就労移行支援を行う「就労支援インクル」を主要な事業としています。
就労移行支援とは、障がい者の方々に向けて、実習や訓練を通じて働くために必要な能力を伸ばし、適性にあった職場へのマッチングや継続的な就労のためのサポートを含めた支援をすることです。
クオーレは、2017年10月に開所したばかりの綺麗な事務所で、明るいスタッフ7名と少人数制で、利用者の皆さまの就職に向けた手厚いサポートを行っております。
 

 

利用者と正面から向き合う

私たちは、障がい者・障がい児、高齢者、生活困窮者など「生きづらさ」を感じている方々が、「可能な限り自立した生活が送れるような手助け」や「社会的障壁」のない社会を実現することを法人としての目的としています。
そのために、クオーレでは就職ありきで訓練をしてもらうのではなく、まずは利用者の方と目一杯向き合い、その人の長所など特徴を知ったうえで、職に就いたあとも働き続けられるように支援しています。必ず来所させ、決まった作業をしてもらうようなことはせず、利用者の方は週に1日から通えるというのも、一人一人のバックグラウンドを理解して対応できるスタッフがいるからです。
 

 

人材としての選択

就労移行支援では、職業訓練を行うだけでなく、就職支援から就職後の職場定着支援まで一貫した支援サービスが受けられます。利用者にとって、一人で悩むことなく適正な支援のもと、自分に合った職につくことが可能となる一方で、企業側も面接してすぐに採用の合否を決めるのではなく、トライアル期間での職場経験を踏まえて、最終的に本採用するかの選択ができます。
クオーレは、利用者と深いつながりを持って就労支援をするからこそ、入社後も継続的に訪問・面談をさせていただき、問題の事前解決や相談が可能となっております。企業の方々には、障がいを持った方でも大切な人材として業務をこなせるということを、ぜひ知っていただきたいと思っています。
 

 

働くひとの声

松原 克成
松原 克成 さん
理事長
クオーレは障がいがある方向けの就労支援サービスを行う事業所として2017年に開所した新しい法人です。
障がいのある方々や高齢・疾病などで社会的なハンディキャップの ある方々が、“普通” に、尚且つ “自らの意思” で生活することが できる世の中を創りだすことが私どもクオーレのミッションです。 設立間もないクオーレには壮大なテーマですが、私をはじめとする職員や賛同者の方々と共に課題を解決しながら、「隔たりのない世界つくり」実現のため、一つずつ着実に歩んでいく所存です。
まずは支援者である私どもが、“心身ともに健康” で “心ゆたか” に利用者さんに寄り添うことで、利用者さんやご家族・地域社会 への「幸せの連鎖」を生み出し、クオーレの掲げるテーマに近づ き、前進することと信じております。
菅沼 佳奈
菅沼 佳奈 さん
生活支援員
私は、開所時からクオーレで生活支援員を務めております。
クオーレでは利用者さんとのコミュニケーションを何よりも大切にしています。幅広いカリキュラムを通じて、本人の成長を促し、自分への気づきを増やすことに力を入れています。
訓練作業のみならずレクリエーションなども多く取り入れているのは、そのためです。
これからも一人でも多くの利用者さんが仕事に就いて、笑顔で働いている姿を見たいと願っています。

取材担当者より

取材して感じたこと
手厚いフォローと明るいフロア
就労支援への見方が良い意味で変わる取材だった。これまで、作業をしっかりと行えるように訓練を行われる場所とのイメージが強かったが、全く違った。
利用者一人一人の特徴を把握したうえで、できる範囲と好奇心を広げていき、その人に合った仕事場を紹介し、職に就いたあとも継続的にフォローする、長期的な深い信頼の生まれる場所だった。
そのような対応ができるのも、スタッフが本当にイキイキと笑顔で利用者と向き合っているからできるのだと感じた。開所したばかりの綺麗で明るいフロアに、活気のあるスタッフがいるから感じることができたのだと思う。

ギャラリー

企業情報

会社名 特定非営利活動法人 クオーレ
会社住所愛知県豊橋市三本木町字新東上2番地7
電話番号0532-26-8005
Webサイトhttps://npo-cuore.com/
設立年月2017/4/3
従業員数7名
事業内容就労移行支援
相談支援センター
代表者松原 克成