税理士法人 大平経営会計事務所
情報掲載日 2018.09.03

がんばる経営者に、安心と希望を提供する大平経営会計事務所

会社紹介のみ
会社紹介

会社について

創業から培った知識と経験でお客さまをサポート

安心と希望

豊橋市下地にオフィスを構える税理士法人大平経営会計事務所は、昭和47年に創業し、今年で45年目を迎えます。
東三河地区にて個人・法人問わず様々な業種・業態の財務や会計業務及び税務申告などを中心に、開業から相続・事業承継までサポート内容は多岐に渡ります。
大平経営会計事務所には従来の税理士事務所のようなお堅いイメージはなく、お客様と接する事が好きな明るく元気なスタッフが大勢おります。
 

 
 

お客様ファースト

当社の仕事に対する姿勢を表す言葉は「お客様ファースト」です。
「お客様ファースト」とは、単にお客様の希望通りに従うことではなく、「お客様の為に成ると思う事」は強くお勧めするという思いが込められています。
例えば、わかりやすさを追求した月次資料や、お客様に合わせた節税メニューを用意するなど、「お客様の為になることは何か?」を追求する考えこそが「お客様ファースト」なのです。
 

 
 

お客様に寄り添う

お客様ファーストを実践する上で最も大切にしていることが、お客様とのコミュニケーションです。
現在、申告業務などの分野ではIT化やAI(人工知能)による自動化の中で業務効率化が進められていますが、お客様とのコミュニケーションの必要性は今後も変わらないと考えております。
日頃からお客様の悩みや希望をお伺いすることはもちろん、雑談のような会話の中でもお客様の少しの変化に気付くことができるよう、お客様に寄り添ったサポートを心掛けています。
がんばる経営者に安心と希望を提供できるよう、これからも全社一丸となって真摯に対応していきます。
 

 
 

働くひとの声

神谷 厚臣
神谷 厚臣 さん
税務会計部門 課長
私は、毎月お客さまの所へ訪問し、月次試算表の報告や決算の申告業務などを行っております。
高校時代に簿記を学んでおり、会計や金融に興味を持っていたこともあり入社を決めました。話をすることが好きだった私にとってお客さまとコミュニケーションが重要となる会計事務所での仕事はとても合っていました。
これからも変わらずお客さまに寄り添う提案を行っていきたいと思います。
伊藤 陽介
伊藤 陽介 さん
税務会計部門 アドバイザー
私は、お客さまへの訪問を行い近況報告や月次資料、試算表の作成などを行っております。
私は、簿記や会計などの経験はありませんでしたが、今までよりも幅広い業務に携わりたいと思い入社を決めました。
さらに、人事の業務も兼務しており、採用活動の説明会なども実施しております。
吉岡 <small>さん</small>  栗屋
吉岡 さん  栗屋 さん
税務会計部門
(写真左:吉岡さん)
私は、担当のお客さまの帳面の整理や月次業務、決算申告書の作成などの業務を行っております。
学生時代に簿記を学んでいたことから、会計に興味を持つようになり短大に進学後、会計事務所への就職を決めました。
税務申告などに関してはまだまだ覚えることはたくさんありますが、自分で過去の資料を紐解きながら解決できた時にはやりがいを感じています。
先輩に教えて頂いたことをいち早く吸収し、早く一人前になれるように頑張っていきます。


(写真左:栗屋さん)
私は、大学時代に経営学を専攻していました。先輩がここの会社に勤めていたことから興味を持ち、企業説明会に参加したことが入社のきっかけです。
今は先輩社員に帯同し、様々な業務に携わっています。
決まった先輩社員に帯同するわけではないので、様々な案件を経験することができます。
就職して4ヶ月が経過しましたが、まだ仕事に慣れずに上手く動けないことが多く、自分自身もどかしく感じていますが、いずれは先輩方のように、お客さまに寄り添うアドバイザーになりたいです。

取材担当者より

取材して感じたこと
信頼と実績を見える形に
長年に渡る経営・会計相談の知見を見える化し、お客様に向けて積極的に発信することで安心と希望を提供する姿勢が伺えた。これまでのお客様から受けた相談内容と対策を、体系的に整理して蓄積することで、お客さまのあらゆる悩み事に的確に対応できるための体制を整えているのが印象的であった。

ギャラリー

企業情報

会社名 税理士法人 大平経営会計事務所
会社住所愛知県豊橋市下地町字横山45番地の1
電話番号0532-53-5333(代)
Webサイトhttp://odaira.com/
設立年月1972/10
従業員数70名
代表者大平吉郎