株式会社 ベルディ

掲載開始日 2020.08.31

バイオテクノロジー「メリクロン」技術で日本の農業に貢献するベルディの事務スタッフ募集(正社員)

正社員
事務系

会社について

メリクロン技術で農家を支える

実は身近なバイオテクノロジー

ベルディは、「メリクロン」と呼ばれるバイオテクノロジー技術で切り花苗、栄養系野菜苗、球根などを生産する業務を展開する企業です。
メリクロンとは、「メリステム(分裂組織)+クローン」から生まれた造語で、植物の“成長点”と呼ばれる、細胞を作り出す組織を取り出し大量のクローンを作り出す技術を指します。
ベルディでは、切り花用ガーベラやサツマイモ「鳴門金時」、イチゴ「章姫(あきひめ)」など、誰もが知るブランドの生産も受託しています。
 

 
 

メリクロンの役割

メリクロンで増殖された苗は、完全に遺伝子が一致するクローン苗です。また、それだけでなく、メリクロン苗は、病気や菌が取り除かれたウイルスフリーの状態になります。ウイルスフリーの苗は収穫量が増えたり、肥料を抑えることができるなど、農家の方々の生産を支える重要な役割を果たします。
 

 
 

共に、パートナーとして

ベルディでは、豊橋市内に2カ所のメリクロン工場を持つほか、3カ所の馴化・育苗農場を保有しており、大量増殖された苗は土に移され、馴化・育苗農場でポット苗として育てられた後、農家の方々の元に届けられます。
品質の整った良質な苗を一度に大量に手に入れることができる点を多くの農家の方々にご評価いただき、生産のパートナーとして全国からご利用いただいています。
 

 

募集要項

職種の概要 【年間休日110日】事務業務全般(経理/仕入れ・研修/棚卸/給与計算等)
仕事の内容 総務部にて経理ソフトへの入力をはじめとする経理業務、仕入れ・検収業務、棚卸、給料計算業務等々日常の会社運営に付随する事務業務全般となります。制服はありません。
応募資格 簿記・試算表作成が分かる方
勤務地 豊橋市若松町字北ヶ谷244番地
勤務時間 8:00-17:10 (休憩70分)
求める人物像 明るくて活動的な方、書類確認・パソコン作業が気にならない方
給料等 日給月給制 22万円~
休日/休暇 年間休日110日(原則土日祝休み、会社カレンダー有)、盆休み、年末年始休み
福利厚生 社会保険、厚生年金、雇用保険、労働保険、 年1回1泊社員旅行
採用担当者名 水谷、成瀬
採用担当連絡先 TEL)0532-25-8712
E-mail)a.mizutani@verde-agribio.co.jp
応募の流れ ・エントリーボタンよりご応募ください。
ご応募が確認出来次第、採用担当者よりご連絡いたします。

●採用までの流れ
エントリー

採用担当者からの連絡をお待ちいただく

履歴書のご郵送

面接日程調整

面接

・採用に関しご不明な点がございましたら、お気軽に採用担当者までご連絡ください。
*お問い合わせ時には「TASUKI(タスキ)の求人ページを見た」とお伝え頂くとスムーズです。

働くひとの声

水谷 朱美
水谷 朱美 さん
代表取締役
弊社は、農家の方々から苗づくりをお任せいただき、良質な苗のコピーを大量に生産するという、ちょっと変わった業務を行っています。

今回は、経理を中心とした事務業務を担当いただいていた社員が結婚に伴い自己都合退職となったため、新たな方を1名募集させていただきます。

社員それぞれが楽しく働いている職場なので、明るくて活動的な方がマッチするのではないかと思います。
ご興味持たれた方は、ぜひお問い合わせください。

取材担当者より

向いている人
パソコン作業が気にならない方
今回の募集は、総務部にて経理ソフトの入力をはじめとする経理業務など、日常の会社運営に付随する事務業務全般となるため、書類確認やパソコン作業が多くなる。
そういった作業が苦にならない方に向いている求人といえるだろう。
また、経理業務において、簿記・試算表作成の知識があると、より業務が円滑になるだろう。
取材して感じたこと
信頼されるパートナーとして
ベルディは、“バイオテクノロジー”という言葉が今ほどに浸透していない40年近くも前からこのメリクロン事業を行っている。また、現在もより効率的な生産を目指して、日々様々な実験を行っているという。
常に進化の気持ちを忘れない企業精神をもつことが、農家の方々からパートナーとして信頼される所以なのだろうと感じた。

ギャラリー

企業情報

会社名 株式会社 ベルディ
会社住所愛知県豊橋市若松町字北ヶ谷244番地
電話番号0532-25-8712
Webサイトhttp://www.verde-agribio.co.jp/index.html
設立年月1975/10/7
従業員数80名
事業内容組織培養による苗生産事業
代表者水谷 朱美