日本綜合エレベーター有限会社
情報掲載日 2018.04.12

豊橋で唯一、独立系のエレベーター点検・保守・修理・リニューアル会社

会社紹介のみ
会社紹介

会社について

安心・安全のエレベーターを守るために

24時間365日の対応

日本綜合エレベーター有限会社は、豊橋で唯一、メーカーに属さない独立系のエレベーターメンテンナス会社です。最近では、エレベーターの保守・点検みならず、飲食店などで使用される小荷物昇降機の点検や工事なども行っております。
エリアは主に、愛知県の三河から静岡の浜松方面までを取り扱っており、累計300台以上のエレベーターを対応。生活の身近なエレベーターの安心・安全を守るため、24時間365日故障等の対応を行っております。
 

独立系の強み

多くのエレベーターメンテナンス会社は、1つのメーカーの専属としてサービスを行っておりますが、日本綜合エレベーターは豊橋で唯一の独立系メンテナンス会社です。単独のメーカーだけではなく、様々なメーカーの違いを知っているからこそ、無駄のない整備を行い、質とコスト削減を実現させております。
また、近年では遠隔監視システムの導入により、質の良いサービスを展開することが可能となっております。扉の開閉診断や安全性診断、電力感知など多岐にわたる項目の異常を即座に検知し、当社に連絡が入ると、すぐに駆けつけることができる仕組みとなっております。このような取り組みにより、ビルの管理者の負担を少しでも軽減させることができるように努めております。
 

 

利用者の方を考えて

独立したエレベーターメンテナンス会社としての強みを活かして、これからも当社は地元に密着したスタイルで、利用者のかゆいとことに手が届く柔軟な対応と、スピーディーな対応を目指してまいります。
また、最近ではリニューアル工事のご依頼も増えております。この改修についても、今後より一層強化して、取り組んでいきたいと考えております。
更なる質の向上とコスト削減を行い、私たち日本綜合エレベーターはこれからも利用者の方々の負担を減らして行きます。
 

働くひとの声

廣田 交計
廣田 交計 さん
取締役社長
日本綜合エレベーターは、豊橋では珍しい、単一のメーカーのみに属さない、綜合的なエレベーターの保守・点検・修理会社です。
独立系の会社であるからこそ、できるソリューションの提供と、創業当時から培ってきた、故障させない技術を評価いただきたくさんのお客さまにご愛好いただいております。数年前より、リニューアル工事にも業務範囲を広げてきたように、現状に満足することなく、これからも従業員一同で様々なことにチャレンジしていきたいと考えております。
山口
山口 さん
技術部部長 2001年入社
私は、一つの場所でじっとしているのが苦手で、外回りのような四季を感じながら仕事をしたいと思い、この会社に入社いたしました。その点、現在の業務は1日3〜5件ほど各地のエレベーターの点検に周り、外回りなのに営業をあまりしたくなく、自分の技術を活かせる仕事を考えていた私にはピッタリの業務内容を行っております。

取材担当者より

取材して感じたこと
エレベーターの裏側
街にビル・マンションが増えるのと同時に、エレベーターの数もどんどん増えている。
日々、当たり前のように活用している便利なエレベーターだが、人を運ぶ機械であるからこそ、そこには危険も伴う。そんなエレベーターの安全を守っているのが日本綜合エレベーターの仕事だ。
「安全なことは当たり前で、乗っている方に不安すら与えてはいけない」と言う、廣田社長の言葉がとても印象的だった。
取材して感じたこと
好奇心がある人が多い職場
単一のメーカーを扱っているわけではないからこそ、現場で求められる技術は多様性を極める。利用者のことを考え、いろいろなことに挑戦するような好奇心がある人が多く、笑顔の見える職場であった。

ギャラリー

企業情報

会社名 日本綜合エレベーター有限会社
会社住所愛知県豊橋市花田一番町56番地の2 安井ビル3F
電話番号0532-34-1256
Webサイトhttp://www.nisso-ev.co.jp/
設立年月1984/1
従業員数5名
事業内容エレベーター、小荷物昇降機の点検・保守・修理・検査
代表者廣田 交計