イベントを読み込み中

« イベント一覧

  • このイベントは終了しました。

世界初!ドイツ・ヴォルフスブルグ城をインスタライブにて紹介!

11月 23 @ 8:00 PM - 8:30 PM

豊橋市は、パートナーシティであるドイツ・ヴォルフスブルグ市と、平成29年度から職員交流事業を行っています。現在、豊橋市多文化共生・国際課の職員を 1 名ヴォルフスブルグ市へ派遣しています。
彼女は、700年以上の歴史の中で市のシンボルとなったヴォルフスブルグ城を、ぜひ豊橋市民を始めとする日本の方に紹介したいと思いました。そして、ヴォルフスブルグ市職員協力の下、粘り強く城側と交渉を続けた結果、城のスタッフが私たちの提案に興味を持ち、世界初の公式なライブ配信が実現することとなりました。

日時

2022年11月23日(祝)20:00~20:30
(現地時間12:00~12:30)

方法

多文化共生・国際課のインスタグラムアカウント(ユーザーネーム:toyohashi_kokusai)にてライブ配信
※後日、アーカイブ動画をユーチューブ「ええじゃないか豊橋チャンネル」にて期間限定で公開

現地説明者

・ヴォルフスブルグ城スタッフ 1 名
・ラモヴィッチ ジュルスマ(ヴォルフスブルグ市職員。今年の夏2か月間豊橋市にてインターンシップを経験)
・バコウスキー アリエル(豊橋市職員、現在ヴォルフスブルグ市に派遣中)
※ライブでは、城スタッフがドイツ語で説明し、ラモヴィッチさんが英語に通訳し、バコウスキーが日本語に通訳します。

POINT①世界で初めての公式な城の公開

城を公式にライブ配信で紹介するのは、世界初の試みで、交渉の結果、特別に撮影許可が下りました。
コロナ禍でなかなか現地に行くことが困難な中、ドイツ・ヴォルフスブルグのリアルタイムの様子を含め、城の外から中まで説明付きで知ることが出来る、とても貴重な機会です。
 

POINT②視聴者と現地説明者とのコミュニケーションが可能

ライブ中、視聴者は日本語で質問をすることが可能です(もちろんドイツ語でも英語でも結構です)。現地にいる豊橋市職員が通訳して、質問にお答えします。視聴者の方にコミュニケーションを楽しんでもらいながら、ヴォルフスブルグ市を身近に感じ、理解を深めてもらいます。
 

主催 豊橋市 市民協創部 多文化共生・国際課
日時 2022年11月23日(祝)20:00~20:30
(現地時間12:00~12:30)
方法 多文化共生・国際課のインスタグラムアカウント(ユーザーネーム:toyohashi_kokusai)にてライブ配信
※後日、アーカイブ動画をユーチューブ「ええじゃないか豊橋チャンネル」にて期間限定で公開
現地説明者 ・ヴォルフスブルグ城スタッフ 1 名
・ラモヴィッチ ジュルスマ(ヴォルフスブルグ市職員)
・バコウスキー アリエル(豊橋市職員)
※ライブでは、城スタッフがドイツ語で説明し、ラモヴィッチさんが英語に通訳し、バコウスキーが日本語に通訳します。
お問い合わせ 市民協創部 多文化共生・国際課 課長補佐 小林
TEL:0532-51-2054

 
 

詳細

日付:
11月 23
時間:
8:00 PM - 8:30 PM
イベントカテゴリー:
イベント タグ:
,