株式会社 シンキレーザ

掲載開始日 2022.07.04

【レーザー加工機オペレーター】最先端の設備が自慢!金属加工の縁の下の力持ちシンキレーザの求人(正社員)

正社員
製造・生産系

会社について

レーザー加工技術を極め、不可能を可能に!

1社1社、1製品ごとのニーズに応える

シンキレーザは、レーザー加工を中心とした金属材料の切断、曲げ、溶接による金属加工全般を行う会社です。工作機械メーカーや食品機械メーカーにお取引いただき、産業機械のカバー等を製造しています。
製品は“多種少量”が特徴で、注文ロットは1~10個がほとんど。形も大きなものから小さなものまであり、1つ1つお客さまのニーズに合わせた金属加工を行っています。

シンキレーザ_外観
 

こだわりの最先端設備

元々は、建築鉄骨メーカーの一部門としてレーザー加工部門が立ち上がったのが始まりです。レーザー加工機が普及する以前より、地域のものづくり企業にとっての“縁の下の力持ち”として、レーザーによる切断加工を担って参りました。お仕事をいただく中で、「これを曲げられないか?」「溶接までお願いできないか?」といった、お客さまの要望に応えるかたちで事業領域を拡大してきました。
現在、レーザーの応用範囲はますます広がっております。切断だけでなく溶接にもレーザーを活用することで、これまで難しいとされていた薄い板金の溶接も、歪みを最小限に抑えることができるようになりました。このように当社では最先端の機械を導入し、新しい技術を習得しながら、これまで出来なかった加工に挑戦しています。

シンキレーザ_レーザー加工
 

安全で、働きやすい環境を

20年以上前、業界に先駆けて24時間連続無人加工ができるレーザー加工機を導入し、生産性向上に力を入れて参りました。最先端の機械は、効率化だけでなく、社員の安全にも寄与します。材料の移動や金型の交換などが自動で行われるマシーンを活用し、事故のない安全な職場をつくっています。
また、福利厚生の1つとして、食事手当を支給しています。希望者は日替わり弁当を取ることができ、その半額を会社が負担しています。栄養バランスのとれた食事の支援により、健康に長く働ける環境を整えております。
当社は『感謝と利他』を社是として掲げています。今後も、お客さまや家族、そして社会に『感謝』するとともに、社会に貢献できる会社を目指していきます。

シンキレーザ_社内環境

募集要項

職種の概要 金属加工・レーザー加工機オペレーター 未経験者歓迎
仕事の内容 金属加工全般を扱っています。
主にはレーザー加工機の機械オペレーターをお願いします。

扱う製品は1点ものが多く、加工する板金は0,05mm~25mm。
金属加工に関する幅広い技術を身に付けることが可能です。

溶接や、工場内軽作業(穴あけ、ネジ立て等)をお願いすることもあります。
応募資格 20~35歳、職業経験不問、未経験者歓迎
勤務地 〈本社〉〒441-8011 愛知県豊橋市菰口町3-22
勤務時間 8:00~17:10(休憩時間 計1時間10分あり)
求める人物像 明るくものづくりに興味のある人
給料等 月給21~25万円(基本給+住宅手当+諸手当)、昇給年1回、賞与年2回
休日/休暇 週休2日(会社カレンダーによる) GW、夏季、年末年始長期休暇有
教育・研修制度 初心者からでも熟練社員が丁寧にお教えします。随時講習会等あり
福利厚生 健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、食事手当、夏のBBQパーティー、忘年会
採用担当者名 中嶌 秀樹
採用担当連絡先 TEL ) 0532-31-1334
MAIL ) nakajima@lastec.co.jp
応募の流れ エントリーボタンよりご応募ください。
ご応募が確認出来次第、こちらからご連絡いたします。
採用に関しご不明な点がございましたら、お気軽に採用担当者までご連絡ください。

*お問い合わせ時には「TASUKI(タスキ)の求人ページを見た」とお伝え頂くとスムーズです。

働くひとの声

中嶌 秀樹
中嶌 秀樹 さん
代表取締役
シンキレーザは、レーザー加工を中心とした金属加工に特化した会社です。
30年以上前のまだレーザー加工技術が普及していない頃から、工作機械メーカー等より切断や曲げ、溶接のお仕事をいただき、事業を拡大して参りました。
時には新しい技術や工夫が必要な依頼もあります。その度に技術者たちと一緒に試行錯誤しながらお客さまの要望にお応えしてきました。そうやって様々な仕事に取り組んできた経験からか、社内には『失敗しても大丈夫、もう1回チャレンジしてみよう』という雰囲気があります。
ますます広がるレーザーの技術を活用し、共にチャレンジしてくれる方を募集しています。
まずは工場見学をしていただくことも可能です。ご応募お待ちしています。
柴 克己
柴 克己 さん
工場長
もともと自動車メーカーに勤めていましたが、単調なライン作業や夜勤などが体に合わず、転職先を探していました。当時聞きなれない“レーザー加工”という言葉に惹かれ、興味を持ちました。製品1つ1つの製造工程が違ったり、それぞれ工夫が必要だったり、ライン作業にはない魅力を感じました。切断だけでなく組立もしてみたくなり、溶接部門も経験し、気付けば入社27年、現在は工場長として製造管理や人材育成などを任せていただいています。

時々社長が取ってくる難しい依頼を、現場であれこれ案を出し合いながら完成させたときは達成感を感じます。ものづくりが好きな人やコツコツ考えながら作業をするのが得意な方は、きっと一緒に楽しめると思います。

取材担当者より

向いている人
ものづくりの醍醐味がつまった職場
シンキレーザの製品は“多種少量”が特徴。1つ1つ製造工程が違うため、単純作業は少ない。個人の裁量に任せられる場面も多いため、自分のペースでじっくり考えながら作業することが得意な人に向いていると言えるだろう。
調理師学校卒の人やハウスメーカーで働いていた人など、異業種からの転職者も活躍しているとのことなので、経験がなくとも『ものづくり』を楽しめそうな方は挑戦してみてはいかがだろうか。
取材して感じたこと
良い製品は良いコミュニケーションから
工場内を案内してもらっている際、若手の従業員の方々に社長・工場長の人柄について聞いてみたところ、「気さくで話しかけやすい」といった声が多くあった。撮影の合間にも図面をもって相談に来る若手社員の対応をしたり、冗談を言い合ったり、従業員同士の距離の近さを感じた。未経験者であっても先輩に気軽に相談しながら技術を身に付けていける職場であろう。

ギャラリー

企業情報

会社名 株式会社 シンキレーザ
会社住所〒441-8011 愛知県豊橋市菰口町3-22
電話番号 0532-31-1334
Webサイトhttp://www.lastec.co.jp/
設立年月1990年11月8日
従業員数20名
事業内容レーザ加工を中心として主に板金の切断、曲げ、溶接による金属加工全般
代表者中嶌 秀樹