企画展 吉田天王社と神主石田家

 
主 催:豊橋市美術博物館
場 所:豊橋市美術博物館
期 間:2019/2/19(火)〜3/24(日)
休館日:月曜日
時 間:9:00〜17:00
観覧料:一般・大学生 400(300)円
    小・中・高生 200(100)円
    ※( )内は前売りまたは20人以上の団体料金

 

この企画展では、祭礼や花火の今昔を見ていくとともに、古文書や彫刻・工芸品などの文化財が紹介されています。また、企画展初日の2/19より記念の「限定御朱印 笹踊り」が授与されます!
 

 
曲亭馬琴の紀行文で「今夜の花火天下第一と称す」と紹介された吉田天王社(現吉田神社)の花火。その伝統は、城下の町衆によって豊橋祇園祭に受け継がれ、現在では勇壮な手筒花火で知られています。
この企画展では、祭礼や花火の今昔を見ていくとともに、古文書や彫刻・工芸品などの文化財が紹介されています。
 

〈 展示構成 〉

Ⅰ 夏の風物詩 -豊橋祇園祭-
Ⅱ 江戸時代の吉田天王社祭礼
Ⅲ 牛頭天王信仰と戦国時代の石田家
Ⅳ 江戸時代の天王社と吉田藩主
Ⅴ 神主石田家の文芸 -偃松軒青標と茶道・国学-
 

記念講演会「戦国時代の吉田天王社と石田家」

日時:2/23日(土) 14:00〜
場所:豊橋市美術博物館講義室
講師:山田邦明氏(愛知大学教授)
定員:80名(先着順)
 

体験教室「ミニ手筒花火をつくろう」

日時:3/9日(土),10日(日) 14:00〜
場所:豊橋市美術博物館講義室
講師:豊橋祇園祭奉賛会
対象:小・中学生(小学生は保護者同伴)
定員:各回20人(申込順)
料金:300円(材料費)
申込:2月5日(火)午前9時から電話で美術博物館へ
 

ギャラリートーク

日時:3/16日(土),23日(土) 14:00〜
場所:豊橋市美術博物館展示室(要観覧料)
講師:当館学芸員
 

【限定御朱印(笹踊り)初穂料500円】

吉田神社では、この企画展を記念して企画展初日の2/19より「限定御朱印 笹踊り」を授与致します。
無くなり次第終了となります(御朱印紙のみ)。
 

 
【イベントチラシ】


クリックで拡大
 
 

場所 豊橋市美術博物館
期間 2019/2/19(火)〜3/24(日)
休館日 月曜日
時間 9:00〜17:00
観覧料 一般・大学生 400(300)円
小・中・高生 200(100)円
※( )内は前売りまたは20人以上の団体料金
お問い合わせ 豊橋市美術博物館
愛知県豊橋市今橋町3-1
(豊橋公園内)
TEL:0532-51-2882
FAX:0532-56-2123
http://www.toyohashi-bihaku.jp/
map

 
 
【吉田神社】
愛知県豊橋市関屋町2
TEL/FAX:0532-52-2553
http://www.toyohashi-yoshida.com/
 
 
 

 
 
 
■□■東三河の求人サイト**TASUKI**■□■
こんな仕事が東三河に!?という仕事が多数掲載!
「地元で仕事を探そう」と思ったら、まずはTASUKIをチェック!

 
 
【地域】 豊橋 豊川 蒲郡 新城 田原 東三河
【雇用形態】 正社員 パート アルバイト 新卒 転職
【職種】 製造 技術 開発 販売 営業 事務 IT 軽作業