NASA Space Apps Challenge Toyohashi 2019

 

主 催:株式会社 サイエンス・クリエイト
後 援:愛知県、豊橋市
会 場:MUSASHi Innovation Lab CLUE
日 程:2019/10/19(土)~20(日)
時 間:19(土) 9:00~21:00
    20(日) 9:00~20:00
定 員:50名(申込順)
参加費:無料

 
NASAの提供する様々なオープンデータを元に、一般の市民が世界を良くするアプリやグッズを開発するハッカソンイベントです。
ここで選出される上位2作品が、後日開催される国際コンベティションに参加。世界中から選出されたアプリ達とその成果を競います!
 

NASAが全世界で同時開催する世界最大級のハッカソンが今年も豊橋で開催

Space Apps Challenge(スペースアップスチャレンジ)はNASA(米国航空宇宙局)などが公開している宇宙・地球環境・衛星関連のデータを使ったハッカソンです。2012年から毎年全世界の様々な都市で行われ、8回目を迎える今年は東京・横浜・札幌・会津(福島)・相模原(神奈川)・串本(和歌山)・宇部(山口)そして豊橋の全国8拠点で開催されます。
本ハッカソンでは複数の参加者でチームを組んで、ソフト・ハードを含めた「モノ」「コト」を作り、2日目夕方から各チームでプレゼンを行って頂きます。参加者の方々はデザイナー・プログラマー・エンジニア・プレゼンタ・オーソリティ(地元に詳しい人)などの役割に分かれ、お互いのバックボーンを共有しながらチームを作ってプロダクト開発へ進んで頂きます。
 
 

SCHEDULE

2019年10月19日(土)
● 09:00 受付開始

● 10:00~21:00 開発タイム
  宇宙データを利用したアプリ・ロボットや
  そのプロダクトを紹介するプレゼン資料などを作ります!
 
2019年10月20日(日)
● 09:00 会場オープン

● 10:00~16:00 開発タイム

● 17:00~ 発表会
  観客と審査員を交え、成果発表会と豊橋ローカルでの表彰を予定しています。
  表彰は各審査員よりトロフィーを授与、トロフィーを多く獲得したチームと
  キラリと光るチームの計2チームをNASAのグローバル審査へ推薦します。

● 19:00~ 懇親会

● 20:00 解散
 
 

参加対象者

どなたでも気軽にご参加いただけます。

特に以下のいずれかに該当する方の参加をお待ちしております。
 ■ ハッカソンに興味がある方
 ■ 宇宙に興味がある方
 ■ テクノロジーを活用しまちを便利にしたい方
 ■ IoTやオープンデータの活用に興味関心のある方
 ■ エンジニア・デザイナーなどのものづくりが好きな方
 
申し込みサイト
https://spaceappstoyohashi.org/
にてお申込みください。
 
 

PRESENTATION〈 見学自由 〉

成果発表会&表彰式
日時:2019/10/20(日) 17:00~

見学の方・SNSを経由した投票によるトロフィーも設定予定。
豊橋だけの特別賞にあなたの一票を!
豊橋から生まれる宇宙アイテムを見逃すな!
 
 
 
【イベントチラシ】


クリックで拡大
 
 

日程 2019/10/19(土)~10/20(日)
時間 19(土) 9:00~21:00
20(日) 9:00~20:00
場所 MUSASHi Innovation Lab CLUE
愛知県豊橋市駅前大通一丁目135番地
COCOLA AVENUE(3F)
参加費 無料
申し込み https://spaceappstoyohashi.org/
にてお申込みください。
定員 50名(先着順)
主催 株式会社 サイエンス・クリエイト
後援 愛知県、豊橋市
お問い合わせ 株式会社 サイエンス・クリエイト
担当:勝間(かつま)
TEL:0532-44-1111
E-mail:soramikawa@tsc.co.jp
map

 

ハッカソンとは?

ハッカソン(Hackathon)とは、ハック(Hack)マラソン(Marathon)を組み合わせた言葉です。
エンジニアやプログラマー、学生にデザイナー、課題を持った人、プレゼンスキルを磨きたい人など、多種多様なバックグラウンドを持った人々が提示されたテーマに対して決められた時間の中で、自分たちのスキルを活用してアプリケーションやハードウェア、課題を解決するための提案など、プロダクトと呼ばれる成果物を作り上げることを目的として議論や共同作業をしていく、参加型のイベントです。
 
art-main-hackathon15