主催:社会人キャリアアップ連携協議会
日程:平成31年2月27日(水)
時間:13時30分~16時45分
場所:穂の国とよはし芸術劇場 PLATアートスペース 

 

テーマは人工知能時代に求められる学び直し ひとづくり!
 
 

2019年シンポジウム

「人工知能とどうつきあうか」をテーマに専門家のお二人にご講演いただきます。

多くの皆さまのご参加をお待ちしております。
 

基調講演Ⅰ

豊橋技術科学大学 情報・知能工学系教授
中内 茂樹 氏

演題:「人工知能時代の人間らしさをもとめて」~認知科学からの視点~
 

基調講演Ⅱ

国立情報学研究所 社会共有知研究センター長・教授
新井 紀子氏

演題:「人工知能がもたらす人間と社会の未来」
 

パネルディスカッション

モジュレータ:榊 佳之
パネリスト :新井 紀子氏、中内 茂樹氏
       神野 吾郎氏(豊橋商工会議所会頭)
 
 
 

【イベントチラシ】


クリックで拡大
 

会場 穂の国とよはし芸術劇場
PLATアートスペース
住所 愛知県豊橋市西小田原町123番地
日程 2019/2/27(水)
時間 13:30~16:45
参加費 無料
詳細 社会人キャリアアップ連携協議会HP
申し込み 【定員】先着200名
参加申込書に必要事項をご記入の上、FAXまたはメールにてお申し込み下さい。
上記ホームページからもお申し込みいただけます。
FAX:0532-44-1122
E-mail:careerup@tsc.co.jp
申込期限:2019/2/22(金)
お問い合わせ 社会人キャリアアップ連携協議会事務局
(株式会社サイエンス・クリエイト内)
E-mail:careerup@tsc.co.jp
TEL:0532-44-1111
map

 

社会人キャリアアップ連携協議会とは?

人口減少が進む社会において地域経済の持続的発展のため,その担い手となる人材育成が喫緊の課題となっています。
社会人キャリアアップ連携協議会は、産学官が連携し人材育成を活性化することを目的とし、参加各機関のキャリアアップに関する取組についての情報共有や、講座・講習会などを運営しています。
詳細は、社会人キャリアアップ連携協議会公式HPをご覧ください。