ついに開催、第三弾!

2017年3月19日に、三回目の若者運動会を開催しました。
第一回運動会からおよそ1年。好評頂いた若者運動会もお陰様で三回目の開催となりました。
 

 
 

ev-main-undoukai2-03

 

今回も男女を問わず多くの参加者が集まり、3チームに分かれて白熱した戦いが繰り広げられました。
和やかな雰囲気のもと、デットヒートを繰り広げた当日の様子を振り返ります。
 

まずはウォーミングアップで頭と体を柔軟に

 

 
ウォーミングアップでは、これまでとは違う新しい競技を行いました。
壁一面に文字の書かれたカードがちりばめられ、その中から「体育館にあるもの」をテーマにカードを集め言葉を作るというゲームです。
スタート位置から反対側のカードのある壁まで全力疾走。カードを1枚陣地へ持ち帰るという作業をひたすら繰り返し、どのチームが単語を沢山作り出せることが出来るかを競いました。
始めに想定していた単語も、カードが無くては完成しません。
欲しかったカードが他のチームに取られてしまい、慌てて別の単語に作り直してまたカードを集める。。。といった繰り返しです。
チームでの知恵の出し合いが勝負の決め手となり、各チーム真剣に話し合う様子も伺えたことから、初対面の人同士もすぐに打ち解けることが出来たのではないでしょうか。
思い通りカードがあつまらない場面でも、思考を凝らして発想豊かな珍回答!?もあって盛り上がりました。
 

 

ドッヂビー


 
次に行われたのは、大好評のドッヂビー。
柔らかいフリスビーを用いて行うドッヂボールです。
若者運動会ではスタートからフリスビーを2個用いるという特別ルールのため、最後まで気の抜けない白熱した攻防戦が展開されました。
お互いのチームで1個ずつ持つ場面もあれば、2個とも一つのチームが持つというチャンスの場面もありました。
一方、相手に2個ともフリスビーを持たれたチームは大ピンチ。挟まれた状態でいかにフリスビーを避けるかの勝負です。
 
チームを助け、流れを大きく変えるようなスーパーキャッチもあり、最後の最後での大逆転が起きたりと大いに盛り上がりました。
前回に引き続き実施した競技なので、参加2回目の選手はキャッチが上達していたかもしれませんね!
 

ソフトバレー


 
ソフトバレーも前回に引き続き行われた競技です。
先ほどのドッジビーでチームの結束がより深まったからでしょうか。ソフトバレーの時には各チーム試合前の円陣が行われるようになっていました。
相手チームが打ってきたボールを、誰がレシーブするのか瞬時に判断しなければならず、また際どいボールはお互いの意思疎通が重要になる競技です。
チームワークがより円滑になった段階で実施出来て良かったです。
 
1点差を争うような一進一退の攻防もあり、ネット際の激しい攻防を制したチームが勝利を手にしていました。
 

インディアカ


 
ソフトバレーの後はインディアカが行われました。
インディアカはレクリエーションとして親しまれていますが、今では競技スポーツとして発展し、日本では「誰もが、いつでも、どこでも気軽に参加できる」生涯スポーツとして展開されています。
ルールは、バレーボールと同様のルールで、ボールを陣地に落とさないよう、規定回数内に相手の陣地に打ち返すゲームです。
普段見慣れない羽状のボールを打ち合うのですが、珍しい形状とボールよりはるかに小さい形状がプレーヤーを惑わせます。

初めて行う方も多くいましたが、先ほどのソフトバレーで培ったチームワークが活かされ、随所に好プレーが飛び出してこちらも盛り上がりました。
 

大縄跳び


 
続いての競技は、誰もが小学校の休み時間に一度はチャレンジしたことがあるのではないでしょうか?懐かしい大縄跳びを行いました。
全員が一斉に飛ぶ方法と、一人ずつ出入りしながら飛ぶ方法の2種目を行い、飛んだ回数を競いました。
「懐かしい」という楽しそうな言葉が聞こえたのは、競技を始める前まででした。
不思議な事に、小学校時代は「何回でも飛べそう」と思っていたのに、長い年月がたった今、大縄にチャレンジすると、10回を超えた辺りからだんだん足が重くなり、次第に飛ぶことがつらくなってきました。
 
初挑戦ながら縄を回す速さに苦戦しながらも各チーム20回以上跳ぶなど能力の高さを発揮してくれました。
Aチームは他とは異なる方法でのチャレンジし、27回も飛んでいましたね。
ここで余談ですが‥縄跳びは上半身や下半身を鍛えることができ、ジャンプして体を刺激することで、代謝を活性化させダイエットにも効果があるのだとか。
運動不足の方はシンプルだけど運動効果の高い縄跳びに是非ともトライしてみてはいかがでしょうか?
 

最後の競技障害物リレー


 
最後は恒例の障害物リレーです。
毎回内容を変えていますが、今回は麻袋ジャンプ→ボールキャッチドリブル→雑巾がけ×3→モップ掛けと雑巾がけをメインに障害物リレーが行われました。
結果はCチームの圧勝でした。
惜しくも負けたチームの選手にも、雑巾がけで圧巻のスピードを見せつけ、話題になっていた方がいました!豊橋では毎年雑巾掛けの世界大会が行われますが、密かに来年度の「雑巾掛け世界大会」へ参戦を企んで特訓していたのかも知れませんね笑
 
激戦の模様は是非とも下記のムービーをご覧下さい。
 

 
 

第3回を終えて

今回も大いに盛り上がる中、運動会を終えることが出来ました。
前回に引き続き参加者にケガがなく、無事に終了しました。ただし、翌日以降、筋肉痛の報告が多数、、、これも運動会の醍醐味です。
3連休中の開催となり、都合が合わず参加できない方もいるようでしたが、これからも定期的に行っていきたいと思いますので、次回は是非ご参加下さい!

当日の模様は下記のギャラリーをご覧下さい。
最後になりますが、今回の若者運動会に参加いただいた皆様、改めてお疲れ様でした。
次回の参加も楽しみに待っています!!