2017年5月4日と5日に豊橋公園にて「こころとからだのことを考える日〜Peace Day〜」が開催される。
昨年まで、タラート・チャオ(12年目)、ベジライフフェスタ(5年目)と2つの名前で行っていたイベントを、今回からひとつに「Peace day」とタイトルを改めて開催。イベント名が変わっても、時期や出店者さんは変わらず、今年も昨年と同様、来場者数2万人を見込む大型のイベントになりそうだ。
 
イベントの内容・スケジュールについては、下のイベントページを確認。
 
◆イベントページ◆

 
そんなPeace Dayの実行委員を務める、Cha-minカフェの川上さんにどんなイベントか、その見所などを聞いてきた。
 

Peace Day実行委員
Cha-min
川上 あずささん
趣味:旅行

 
2万人が訪れる大規模イベントを運営する方だから、なんとなく身構え、ドキドキしながら向かったら、絵に描いたような優しいカフェのオーナーで、主催者の人柄がとてもわかるインタビューになった。

開催のきっかけ

もともと、このようなイベントを開催したのは、地元で個人で頑張る人をもっとみんなに知ってもらいたいと思ったのがきっかけです。手作りの職人や食べるものにこだわったお店などをがたくさんあるのに、周知してもらう方法が少なく、みんなで集まったイベントを企画しました。今は、インターネットなどで知ることはでますが、実際に手にとってもらう、食べてもらうなどといった、生産者の方と直接触れ合う場になって欲しいという想いで続けています。
当初は、少ない出店者で始めたイベントですが、今では100ブース以上が集まり、たくさんの来場者が集まるようになりました。
最初の想いを忘れずにこれからもたくさんの方と楽しめる2日間にしていきたいと思っています。
 

 

Peace Dayに込める気持ち

Peace Dayというイベントのタイトル通り、「平和」をテーマに掲げた催しになっています。みんなで調和しながら、平和にしていくにはどうしたら良いのか、参加者が少しでも考える日になればと思っています。
そのために、まずは自分の心と体のことを考えるように伝えていきたいと思っています。一人ひとりの心と体の健康が世界の平和につながっていると信じています。
普段から健康などに気を使っている方も、そうでない方も気軽に来ていただきたいです。
豊橋公園という、昔からの建造物、木々がある、気持ちの良い空間で、みんなで平和に過ごしましょう。
 

 

トークイベントについて

100店舗を超える出店ブースもさることながら、日中に行われるトークイベントもPeace Dayの見所です。例えば4日にお話しいただく大塚さんは、旅行(特にインド)好きにはたまらないお話になると思います。また、5日の中島さんは料理研究家中島デコさんの娘でマクロビ(玄米や野菜を中心とした食事法)を出産・子育てと絡めたお話をしていただきます。TASUKIのおいちゃんにも5日にお話していいただくし、私自身とても楽しみです。

5月4日と5日は、豊橋公園にてみんなでゆっくりと散歩をしながら、平和な時間を過ごしましょう。
 
 
【イベント概要】
2017/5/4・5
豊橋公園
主催:Peace Day実行委員会
公式HP:http://zakkaworld.wixsite.com/peaceday2017
 
◆イベントページ◆

 
 
◆お手伝い募集ページ◆ 募集終了