井関株式会社
情報掲載日 2018.01.12

お菓子のクリスマスブーツで人々を笑顔にする井関(株)

会社紹介のみ
会社紹介

会社について

手にした人を笑顔にする魔法のブーツ

クリスマス用品一筋50年

井関は、クリスマスに欠かせないお菓子の入ったブーツや、クリスマスのオーナメントの企画・デザイン・輸入販売を行う会社です。
50年以上前、日本国内にてクリスマス用のサンタクロース、スノーマンなどの人形を製造し、アメリカへ輸出する業者として個人創業したのが当社のはじまりです。
その後、為替市場や需要の変動により国内への販売へと業態を変更し、当社が携わるクリスマス用品は全国のスーパーやコンビニに並べられています。
 


 
 

豊富なデザイン

製品のデザインは、すべて日本にて行っています。毎年新しいデザインの製品を30~40種ほど追加しており、流行の最先端を取り入れています。
サイズも10cm未満の小ぶりなブーツから1m以上ある大きなブーツまで、子ども会や幼稚園、職場のクリスマスプレゼントなど、さまざまなシーンに合わせてご利用いただけるブーツをご用意しています。

愛くるしいサンタクロースや動物のキャラクターが、あなたのクリスマスをより華やかに彩ります。
 

 
 

クリスマス以外にも、広がる笑顔

近年は、日本でも人気が高まるハロウィン関連のグッズや、伝統あるひな祭り用の人形など、製品の幅を広げています。これは、当社が創業当初から企画・デザイン力を蓄積してきた賜物だと考えています。

今後も、手にした人を思わず笑顔にさせるような不思議な力をもつ商品を作り続けていきます。
 

 

働くひとの声

井関 吉郎
井関 吉郎 さん
代表取締役社長
誰もが一度は、お菓子がいっぱい詰まったクリスマスブーツをプレゼントされ、嬉しかった思い出があるのではないでしょうか。
クリスマスの定番ともいえる、お菓子の詰まったブーツを中心としたクリスマス用品に携わり50年以上が経ちました。
子どもたちには夢を、若者には希望を、高齢者には元気をプレゼントしたいと想いながら商売を続けています。これからも一人でも多くの喜ぶ顔を見られるよう努めていきます。

取材担当者より

取材して感じたこと
ブーツの魔法の秘密
取材時にお土産としてプレゼントしてもらった真っ赤なクリスマスブーツ。コロンとした見た目が可愛く、ついつい笑顔がこぼれる。
取材当日、作業場にはブーツにお菓子を詰めるパートの主婦の方が2名いらっしゃったが、『これも可愛いから写真撮ってって』『こんなのもあるのよ~』と、次から次へといろんな種類のブーツが出てくる。その2名が、心からブーツを可愛がっていることが伝わってきた。
ブーツそのもののデザインが素敵であることもさることながら、1つ1つのお菓子のブーツが出来上がるまでに、携わる人々の愛情がたくさん詰まっていることも、ブーツが人を笑顔にする理由なのだと感じた。

ギャラリー

企業情報

会社名 井関株式会社
会社住所愛知県豊橋市江島町29番地
電話番号0532-45-8984
Webサイトhttp://www.iseki-santa.co.jp/index.html
設立年月1982/3/1
従業員数3名
事業内容クリスマス用品、布帛小物の企画・デザイン・輸入販売
代表者井関吉郎