ほの国百貨店8階には、今もっともウキウキ・ワクワクがあふれるお買い物スポットがある。

来年の春、小学校に入学する男の子・女の子のための、ランドセル売り場だ。
 
 

 
 
胸いっぱいに希望を抱きながらランドセルを選ぶお子さまとご家族。

しかし、一生で一度きりのその買い物には、様々な不安がつきまとう。
 

そんなご家族にとって、とても心強い味方が、ほの国百貨店にはいる。

―――「百貨店ランドセルアドバイザー」だ。
 

今回は、ほの国百貨店のランドセルアドバイザーである鈴木麻友さんにお話を伺った。
 

鈴木 麻友さん
ほの国百貨店 ランドセル売り場販売員
百貨店ランドセルアドバイザー
趣味:旅行

 

ほの国百貨店のランドセル

ランドセル選びのプロ

ほの国百貨店のランドセル売り場には、鈴木さんを含め3人のランドセルアドバイザーがいる。
 
「百貨店ランドセルアドバイザー」とは日本百貨店協会が定める資格で、認定試験に合格した者だけがアドバイザーを名乗ることができ、目印として『資格認定バッジ』を与えられる。
 

百貨店ランドセルアドバイザーの資格認定バッジ
 

鈴木さんはランドセル売り場を担当して5年目で、約3年前に百貨店ランドセルアドバイザーの資格を取得した。
 

「資格取得には、日本百貨店協会が主催するランドセル講習を受ける必要があります。そこではランドセルの種類や機能はもちろん、歴史や由来なども学びます。

けれど、時代の流れや流行りのアニメキャラクターなどによってランドセルの人気の色やデザインは毎年変化しますので、資格取得後も勉強は日々続いています。」
 

と、日本百貨店協会公認のランドセル選びのプロは語る。
 
 

自分だけの宝物

32億。

この数字が何を示しているか、分かるだろうか?
 

ほの国百貨店では、今年は6月からオーダーメイドのララちゃんランドセルの注文を受付開始している。

形や大きさ、本体の色、ヘリや糸の色、刺繍のデザインなど、1つ1つのパーツを選ぶことができるこの「オーダーメイドランドセル」のバリエーションが、約32億通りも存在するのだ。
 

32億通りのバリエーションから、自分だけのランドセルを選ぶ
 
「ランドセルは、その子にとって一生でひとつだけの買い物です。

これから始まる小学校でのかけがえのない日々を一緒に過ごすパートナーとなるものなので、お子さまご本人が本当に好きな色、好きな形、好きなデザインのものを選んでいただけるよう、精一杯アドバイスさせていただきます。」
 
 

思い出になる買い物

ほの国百貨店では、現在ランドセルの早期割引を実施している。

定価73,000円(税込)のオーダーメイドランドセルを10月末まで早期価格56,000円(税込)で受付中だ。

この期間に注文すると、ちょうど入学式の1か月前である3月上旬ごろにランドセルが届くので、購入にはピッタリの時期だ。
 

「ランドセルを選ぶご家族の姿はとても幸せそう」と語る鈴木さん
 

「夏休みになると、お子さまとご両親、おじいさまおばあさまの皆さんでランドセルを見に来られるご家族が多くみえます。

これにしようか、あれにしようかと悩みながらランドセルを選ぶその時間は皆さんとても幸せそうで、きっとご家族にとって良い思い出になっているのだと思います。

ぜひ、ご家族の皆さんお揃いでご来店いただきたいです。」
 
 

今こそ百貨店に行く理由

顔の見える『ランドセル選び』


店頭に並ぶ色とりどりのランドセル
 
最近では、インターネット上でオーダーメイドランドセルのシミュレーションができるなど、webサービスも充実しているという。
 

「店頭にすべてのお色のランドセルをご用意していますが、ヘリの色、刺繍などを決めたあとの完成イメージは、ぜひそういったwebサービスをご活用いただければと思います。

ただ、やはり1度は店頭にお越しいただくことをオススメします。

メーカーごとに肩ベルトの作りなどは大きく違うので、お子さま自身が背負ってみてから判断されるのがいいと思います。

何よりも、いろんな種類のランドセルを背負ってみてお子さまご自身が決めたランドセルなら、きっと愛着をもって長い間お使いいただけると思います。」


様々なメーカーのランドセルが並ぶ
 
 

お気に入りを選ぶ、お手伝い

他にも、売り場に足を運ぶメリットは多い。
 
例えば、ほの国百貨店ではランドセルの6年間安心保証サービスがある。

毎日使うものだからこそ、損傷したときのことが不安な保護者の方も多いはず。

損傷したランドセルをほの国百貨店に持参すれば、修理の期間中代わりのランドセルを無料で貸してもらえる。
 

「売り場にお越しになるお客さまから一番尋ねられることは、ランドセルの印象を一番変える“お色”についてです。

ご両親が小学生の時代は男の子は『黒』、女の子は『赤』があたり前だった時代なので、お子さまが『紫』などを選ぶと不安になる方も多いようですが、その年の流行りのお色や傾向をお伝えすると、ホッとされます。」
 

今年女の子に一番人気の色「アイリス」
 

「お色に迷ったときは、いろんな色のランドセルを背負ったお子さまを写真に撮ってあげてください。

一緒に売り場に来れなかったご家族やお子さま自身と写真を見ながらもう一度ご相談されることをオススメします。
 

まだ5、6歳のお子さまなので、なかなか売り場では恥ずかしくて意見が言えない子も多いですが、お家で写真を見ながらだったら本当の気持ちを言えると思います。

お子さまご本人がお気に入りのランドセルを見つけられるお手伝いを、ご家族のみなさんと私たちランドセルアドバイザーで出来ることを願っています。」
 
 

一生続く関係を


 

その子自身のランドセル選びは一生に一度きりだが、ほの国百貨店でランドセルを選ぶ機会は一生続く。
 

「ほの国百貨店でランドセルを購入した数年後、弟さんや妹さんと一緒に、一番身近な『ランドセルアドバイザー』として同じ売り場を訪れるお姉ちゃんお兄ちゃんも多いです。

次は、その子たちがお父さんお母さんになったとき、そしておじいさんおばあさんになったときに、お子さまやお孫さまと一緒にこのランドセル売り場を訪れていただけるような、思い出が詰まった場所にしていきたいと思っています。」
 


 

来春小学校に入学するお子さまにとって、大切なパートナーとなるランドセル選び。
今年の夏休みは、自分だけの宝物「オーダーメイドランドセル」を探しに、ご家族みなさんでほの国百貨店へ出かけてみてはいかがだろうか?
 
 

【会社概要】
株式会社 ほの国百貨店
代表:林 恭吾
愛知県豊橋市駅前大通2-10
0532-54-1211
http://honokuni-dept.jp/